スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直どり (札幌ススキノ)

札幌での研修が終わり、同僚との1次会もさっさと退散して向かった先は、
「直どり」さんです。
038.jpg


058_201311301537203f4.jpg



ススキノど真ん中、東急インの真向かいなのでススキノを一度でも行ったことのある人は迷うことはないでしょう。
いそいそと信号を渡り店の前へ。
店の前の雪だるまを見て、あぁついにこの日が来たんだなぁと感慨もひとしおでした。


のれんをくぐると客はなく、マスターと目が合いました。
初対面ながらも旧知の友といったかんじ。
スタッフのお姉さんがマスターの真向かいのカウンターへ誘導してくれました。
にこやかな対応で第一印象ばっちりです。

048.jpg

顔出しOKとのことで記念写真を撮りました。
モザイクかけてみたものの、笑顔が素敵なのでそのまま載せてみましょうか。

フレンチかと思うようなお通しがまず出てきました。
すぐぱくついたので写真はないです。
これが噂のレバーペーストですね、と言ったら噂になってますか、と笑うマスター。
思うこと、話したいことはいっぱいあったのだけれど、胸が詰まって言葉が出てきません。
とりあえずおちゃらけムードでどうでもいいことを話すレッド。
今日会ったら泣いちゃうかもしれないって言ってましたよ、と本音をばらすお姉さん。
ヤバイって、レッドもマスターのうるんだ目に気づいて目をそらしていたのに。
ひとしきり開業の苦労話を伺って思い出話をして盛り上がりました。
とりあえず最初にオススメしてくれたのは大信州というお酒。

045.jpg

040.jpg

シャンパングラスで日本酒を。
おしゃれ~
これは飲んだこともあって飲みやすいおいしいお酒。すぐに飲みほし、続いて頼んだというかお姉さんが出してきてくれたのが龍勢の龍花というお酒。

046.jpg

マスターさんがレッドのブログを読んでくれていて、結婚記念日に飲んだ龍勢の別バージョンを用意してくれてました。これは北海道にしか出さないと蔵元さんでも言っているらしく、貴重な一杯でした。
味は前回飲んだものとまったくちがう、爽やかで女性にもピッタリなかんじでした。

ここで焼き物を何も頼んでいないことに気づいてあわてるレッド。
もつ串が大好きだと言ったのを覚えていてくれてもつ串を焼いてくれました。

042.jpg


キンカンから始まってもつの中でもいろんな部位が入っているのね。
しかも美唄焼鳥とちがってとても柔らかくて食べやすいです。
美唄焼鳥の固さもレッドは好きなのですが、うちの嫁はこっちが好きだといいそうだなぁ。
そしてここまでメニューも見ることなくすべてマスターのオススメでしたが、一応メニューを見ることに。

049.jpg
050_20131130155013faf.jpg
051_201311301550122eb.jpg

いつものことで、メニューだけ大画像なのは許してね。
あとでスマホで確認するのに苦労するので。
有名な地酒の安さがまず目をひきました。右から左までずらっと注文したいほど。
そして当然のごとく鶏串もお願いしました。

043.jpg

そうそう、コレコレ!
この逆三角形のスイマーみたいな鶏串が食べたかったのさ。
一口かじるとジュワーとジューシーな味わい。
そして外側がカリッカリ!
このビッグな串はそうそうないよね。一口がでかいから肉の味わいも焼鳥じゃなく串焼きステーキみたい。
カリカリに焼くと冷めたら固くなるけど、冷めてもうまそうです。

常連さんらしき人と東京から来たという八百屋さんらしき人がカウンターの両隣に座りました。
それからはもうスタッフの二人のお姉さんとカウンターで話が盛り上がり、マスターとの思い出話は封印されました。イイネコレ。
レッドの大好きな焼鳥屋って、カウンターで見ず知らずの客同士で盛り上がれること。
地元にあった焼鳥屋さんもそうでした。
スタッフのお姉さん二人の愛想もいいものだから、下ネタ連発ですっかり下品になるおやじども3匹。
炭火の灰で焼きあがったアツアツの焼きナスの皮を剥くお姉さんを冷やかしながら、やっぱり素手でやさしく剥いて欲しいよね~とバカおやじ。
ゴムなんかつけたらお姉さんの味がわからなくなると、さらに横から追い打ちをかける大バカおやじ。
いったいナス一本でどれだけ盛り上がれるのか。
そのナス焼には、東京の八百屋おやじが絶品の太鼓判を押しました。
焼鳥屋なのに○○ちゃんの焼きナスだけ褒められてもね~と拗ねるマスター。
いや、これブログに書いたら明日から焼きナス一押しでしょう!
○○ちゃんの素手でやさしく剥きあげた焼きナス!あなたにも剥いてあ・げ・る!とメニューに載るんじゃないかな。やっとマスターに助言できたわ。

とバカ丸出しで焼いてもらった次の品は、月見つくね。
これは秘蔵のタレでお願いしました。
黄身をつぶそうとすると、つるんと逃げるくらい新鮮な卵です。

055_201311301554588a4.jpg

ずっと継ぎ足し継ぎ足しでタレが焼鳥の旨みを吸収してうまくなるよね、と言ったら創業まだ4ヶ月じゃんととなりのおやじ。
そうそう、これからまたこの店もタレもますます美味くなっていくんだね。
開業がゴールではなく、これからが新たなスタートだからがんばってね。

最後に獺祭をいただきました。

053_20131130155615c5b.jpg


最近とみに人気が出てきてなかなか手に入らない銘酒です。
いや宣伝になるかもしれないけど、この銘酒が580円ってマジですか~
いくらオープン記念でも採算度外視ですって。
飲んでみるとやはりサラリとして上品な旨みです。いつまでも飲んでいたいそんなかんじ。

あ~、1次会で日本酒飲まなくてよかった~
ここへ来てこんなうまい日本酒飲んだら飲み放題の酒など飲めんわ。

そして帰る間際にマスターに質問。
男性は日本酒あればニンマリだけど、酒は飲めない奥さん連れてくるとしたらどんなアルコールがあるの?
というとオチョコで梅酒を味見させてくれました。
うっま~!
ナニコレ?梅酒じゃないっしょ。
「大信州みぞれりんごの梅酒」というらしい。
あ~、どっちかというとリンゴ酒だねこれ。リンゴをすり下ろしたツブツブの舌触りがして。
各種の果実酒やワインもあったりして女性も大丈夫そう。
大衆居酒屋ではアルコールのほとんど入っていないカクテルもどきやサワーで儲かっているけれど、やはりお酒にはこだわりのあるマスターだからね。
本物だけにこだわった焼鳥屋が一軒あってもいいじゃないかな。

カウンターの席を立つと後ろの壁に利き酒師の証書が張ってあるのに気づきました。
○○子さん、やけに日本酒に詳しいと思ったらそんな特技が!
才能豊かで会話もノリノリのスタッフがいてマスター幸せだな。
今度伺うときはレッドもナス焼き頼もうっと。
ごちそうさまでした!


直どり

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:焼き鳥 | すすきの駅(市電)資生館小学校前駅すすきの駅(市営)




スポンサーサイト

札幌焼鳥屋開業日記

職場の親交会の研修旅行で札幌へ行ってきました。
研修と言っても親交会主催なので名ばかりの研修です。
今回はクライミングジムで遊んできました。

最近はこの時期なぜか忙しくて参加していなかったんですが、今年はどうしても参加したい、しなければならない理由がありました。

レッドがずっとおじゃましていたブログ札幌焼鳥屋開業日記の焼鳥屋さんがついに開業したと知ったからでした。
IT関連の会社を退職し脱サラで焼鳥屋の開業を目指す、よく聞くような話ですがこのご時世にそんなうまいこといくかいな?と思ったのと、退職後には自分も同じことをやってみたいという思いがありました。
ブログにコメントを入れるようになって、マスターさんが思いつきなんかじゃなく真剣に開業を目指していることを知りました。細かくブログを更新してくれるので、何に悩み自分の思い描くお店がどういう方向にしたらいいのか、レッドも自分に置き換えながらいつの間にか同じ経営者になった気分で悩みました。
バイトをさせてくれるような修行先が見つからず、街をさまよい歩くマスターさん。
何度断られてもあきらめることはありませんでした。
その姿勢に心打たれ、思わずガンバレ~!と応援していました。
そしてその熱意に打たれた今の師匠に出会います。
串の打ち方だけでなく、肉のさばき方や仕入れ先まで紹介してくれて。
それを見てどんなにホッとしたことか。
そして苦労したのは出店先。
居抜きだとどうしても立地が悪いか使いづらい店舗にあたってしまいます。
何件も何件も足を棒にして探し回るのも見ていてつらいものがあり、また助言もしずらくてこのころからレッドはコメントを入れなくなっていました。
まぁ、自分の仕事も余裕がなくなっていたのもありますが。

そして念願の開業。
本当は飛んで行きたかった。
開店に駆けつけてマスターさんとハグしたかったのですけど。。。
どうしてもスケジュールを開けることはできませんでした。
いつか行く日がきたらコメントいれてみようと思いつつここまで来てしまいました。
長くなりましたので訪問記はこのあとで。

2013 結婚記念日(旭川樹花にて)

あわただしい毎日を送っていますが、なんとか結婚記念日の予約を通すことができました。
本来は29日なんですが、日程がびっしり詰まっていて無理でした。

まずは以前から購入しておいた、グルーポンのホテル予約券でホテルをキープ。
なんと、ツインの部屋が3800円なんですよ。
これなら一人1900円ですからね。お得でしょ。

今年も去年と同じ、「樹花」きばな、さんを予約しておきました。
昨年の記事はこちら「結婚記念日」

コースもおまかせで5000円のコースでやってもらいました。
何が出てくるのかのワクワク感がいいんですよね。
ありきたりの居酒屋とは一味ちがいます。

今回は予約のときから大将が覚えてくれていて、入店と同時に挨拶をいただきました。
修業時代の話や、なぜおまかせにこだわっているかなど、いろいろ話してくれて気さくな人柄を感じましたね。
IMG_2671.jpg

まず記念写真を撮っていると、写真とるなら一声かけてくださいね~とバイト君が。
ここに来始めた3年前からすでにいたらしく、料理屋お酒の説明も詳しくしてくれます。

IMG_2675.jpg

まずは先付。
柿を生ハムで巻いたもの。
豆乳豆腐にケシの実をまぶしたもの。
酒盗、の4品。
最初に柿が出てきたときにはオツと思ったものですが、その後柿は二日酔いの防止にいいと聞いてなるほど~と思ったものでした。
酒盗は最初メフンかと思いましたが、魚の内臓の塩辛なんですね。
どれもおいしくいただきました。

IMG_2677.jpg

ビールも進む進む~!

IMG_2680.jpg

いきなり出ましたよ~、本日のメインディッシュ!
大将のサービスで伊勢海老のお造りです。
いや~、この年まで食べたことのない伊勢エビ。
文字通り伊勢で獲れたものだけが伊勢エビと言うんですよ、と大将。
そっかー、千葉で獲れたものはじゃぁ千葉エビだね~と言うと笑ってました。
昨年は鯛のお造りでしたが、今年も豪華なものをサービスしてくれてありがとね~
地酒飲み放題までついてこんなにサービスしてくれていいんですかね。

IMG_2684.jpg

IMG_2682.jpg

ここで生ビールから日本酒に替えました。
奈良県の地酒、風香です。
純米大吟醸だけあって、キリっと冷やされた飲み口はフルーティ!
これは女性に人気がありそうなかんじですね。とっても飲みやすいです。
嫁は梅酒に切り替えましたが、みんなにナイショね、と大将が秘蔵のフランス産の梅酒を出してきてくれました。ちょっとだけ味見しましたが、濃厚なタイプの梅酒で甘さも控えめで飲みやすかったですね。

IMG_2689.jpg

続いて焼き物が出てきました。
ナニこれ、銀鱈?
という声が聞こえたのか、奥から大将がメヌキ~!と教えてくれました。
失礼~、ギンダラと比べたら申し訳なさすぎでしたね。
さっぱりとしておいしい高級魚のメヌキでございました。

IMG_2687.jpg

ここで広島の地酒、龍勢に替えます。
なかなか手に入らないお酒らしく常温でどうぞとのことですが、飲み口は泡盛の古酒といった風味があります。これはお嬢様には似合わないお酒ですね。
どっちが飲みやすい?と聞かれたのでさっきのお酒と答えましたが、めったに飲めそうもない味はこちらなので、龍勢ばかりお代わりしてしまいました。

IMG_2691.jpg

続いて登場したのはさっき引き揚げたお造りの伊勢エビちゃん。
引き揚げるときになにやら大将が意味深なことを言っていたのはこれのことだったか。
プ~ンと香ばしい匂いがして、エビ味噌が焼き上げられて出てきました。
すすったりかぶりついたりしていただきましたが、身もけっこう残っていてまいう~!
カニの甲羅焼きみたいなもんですかね、あなどれんわ~伊勢エビちゃん。

IMG_2694.jpg

今度は煮物が出てきました。
オッ、またメヌキかな~?と思ったら大将今度はキンキだよ~!と。
同じくキンキも高級魚ですよねぇ。
身もホロホロと食べやすく、脂ものっていておいしゅうございました。
いったいメインディッシュがどこまで続くのか~という高級料理の数々でもう参りました。

IMG_2698.jpg

ここで天ぷらが出てきました。
そろそろ〆かな~と思いましたが、すでに嫁はギブアップ状態。

IMG_2699.jpg

最後のシメに握りも出てきましたが、自分が嫁の分もいただきました。
今年も、樹花さんで無事記念日を過ごすことができました。
今年は特に大将とフレンドリーに話ができて楽しいひと時でした。

おまかせでやっている意味とは、旬のものを低価格で提供したいからとのこと。
春に来れば春の、夏に来れば夏の旬のものをお出ししますよと。
なるほどね。
地酒も肴も旬のものをいただくからおいしいのさ。
ごちそうさまでした!



樹花

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:割烹・小料理 | 旭川駅

里宝亭(北門町)

今日は次女Iのところへ食材の差し入れに行ってきました。
米を5キロ持ってアパートへ行き、近くのスーパーで食材を買出しに。

ちょうど昼時になり、次女のたくらみ通りお昼の時間に。
買出しを車で待っている間に行ったことのないラーメン屋さんを検索しておきました。

有名なブロガーさんの一押しの「里宝亭」さんに決めました。

IMG_2634.jpg

買出しをしたスーパーのすぐ近くです。
豚丼とラーメンがうまい店らしい。

IMG_2635.jpg

向かって右横に、軽自動車が2台ギリの駐車場がありました。
入れ替わりでなんとか駐車できました。


店内はこんなかんじ。

IMG_2627.jpg
IMG_2628.jpg

お昼時でしたが先客は1名だけ。
意外と穴場なのかも。
テーブルは昔が焼肉屋だったかのようななごりがありますね。

IMG_2626.jpg

メニューは壁にバーンと貼ってあります。
ごく一般的ですが、オムライスがみょーに気になりました。
ほとんどが600円台のものばかりでかなり良心的な価格ですね。
みそラーメンが650円ってすごくいいかんじです。

IMG_2629.jpg

自分と次女の彼氏が選んだ豚丼です。

IMG_2630.jpg

いや~、肉の枚数といい、こってりしたタレがもうたまりませんね。
もうコクがあって絶品です。
彼氏も帯広で食べたものよりうまいと大満足でした。
この値段でこれほどのものがいただけるとは。
彼氏がこっそりグリーンピースよけていたのはナイショですが。

IMG_2631.jpg

嫁が頼んだ塩ラーメンです。
豚丼と半分ずつシェアしましたが、澄んだスープで出汁も効いててこれもうまいです。
チャーシューは味見できませんでしたがでかくてうまそうでしたね。
麺の茹で加減もしっかりと固麺でよかったです。
ごまかしのきかない塩ラーメンのうまい店は貴重です。

IMG_2632.jpg

次女が頼んだ味噌ラーメンです。
ん?味噌野菜頼んだっけ?と思うくらい野菜たっぷりです。
最近味噌ラーメンにはまっている次女は、おいしぃ~!と喜んでいました。
味見させてもらいましたが、塩辛くもなく野菜の旨みが出ていておいしいスープでした。

値段の安さといい、豚丼にラーメン、どれも標準以上のおいしさでビックリでしたね。
駐車場がもっと広ければもっと来客が多かろうと思いました。
でも、あまりたくさんの人に広がって忙しくなりすぎるのもどうだろうと思いますけどね。
おじさん、おばさんの人柄もやさしそうでいつまでも続けてほしいと思うお店でした。
またリピート確実です。
ごちそうさまでした。


里宝亭

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:定食・食堂 | 近文駅



琳(末広)

グルメ記事をしばらく更新していなかったので書きます。
ダイエット中だったり深夜に訪問された方はごめんなさい。
10月13日に訪問した台湾料理の「琳」さんです。

IMG_2550.jpg

民家を改装したお店です。
店の前には車3台分くらいが駐車できますね。
以前はうどんの店だったようですが、一度も行かないうちに代わってしまいました。

店内はこんなかんじ。
IMG_2555.jpg
IMG_2554.jpg

ふつーに茶の間に通された気分です。
先客がいたので安心しましたが、ちょっと不思議な気分になりますね。

メニューです。

IMG_2551.jpg
IMG_2553.jpg

台湾料理ってどんなかな~?と思ってましたが、やはり基本は中華料理なんですね。
スープ餃子カレーってどんなだろう。
台湾の味、牛肉麺ってのも気になるな。

結局、嫁がスープ餃子、自分が牛肉麺を頼んでみました。
ふつーの家庭の台所で奥さんが料理を始めました。
ほんとに家庭料理って雰囲気がいいですね。

IMG_2556.jpg

さっそくきました牛肉麺!

IMG_2557.jpg

うどんの中によく煮込まれた牛肉が入っています。
ほろほろと口の中で溶けてしまう柔らかさ。
ほんのりとカレースープの味わいがします。
これはうまい!
うどんに煮卵も珍しいですが、ぜいたくなうどんというかんじですね。

IMG_2558.jpg

嫁が頼んだスープ餃子もきました。

IMG_2559.jpg

プリプリとした水餃子が入っています。
食感もよくスープがあっさりとしておいしいです。
これに麺を入れてもらっても合うかな~というかんじ。

IMG_2560.jpg

嫁が気になって悩んでいた生姜ライスを追加。
牛肉麺にもついてきた生姜の佃煮?のようなものが載ったチャーハンです。
これもあっさりとしてうまい!

う~ん。
一般的な中華料理とはまたちがった本場台湾の家庭料理が味わえました。
食事のあと、奥さんが台湾に行ったことは?と気さくに話しかけてきてくれました。
料理も奥さんも家庭的でほんわかとした雰囲気でかなり癒されたひとときでした。
おいしかったよ~、また来ますね。




昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:台湾料理 | 新旭川駅南永山駅永山駅

ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

ペケペケカクカク

オタク女子のダックス絵日記

自動車修理屋 ! イイ ! ! パパ店長のお楽しみ 

看板猫と山間の田舎暮らし

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

我が家のマリンはお転婆娘

まったりネコの昼下がり

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

明日のために
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
    アラフィフ50台ブロ友集まりませんか! コミュバナー バナーはここで作りました 「画像加工編集サイト」
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。