スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直どり (札幌ススキノ)

札幌での研修が終わり、同僚との1次会もさっさと退散して向かった先は、
「直どり」さんです。
038.jpg


058_201311301537203f4.jpg



ススキノど真ん中、東急インの真向かいなのでススキノを一度でも行ったことのある人は迷うことはないでしょう。
いそいそと信号を渡り店の前へ。
店の前の雪だるまを見て、あぁついにこの日が来たんだなぁと感慨もひとしおでした。


のれんをくぐると客はなく、マスターと目が合いました。
初対面ながらも旧知の友といったかんじ。
スタッフのお姉さんがマスターの真向かいのカウンターへ誘導してくれました。
にこやかな対応で第一印象ばっちりです。

048.jpg

顔出しOKとのことで記念写真を撮りました。
モザイクかけてみたものの、笑顔が素敵なのでそのまま載せてみましょうか。

フレンチかと思うようなお通しがまず出てきました。
すぐぱくついたので写真はないです。
これが噂のレバーペーストですね、と言ったら噂になってますか、と笑うマスター。
思うこと、話したいことはいっぱいあったのだけれど、胸が詰まって言葉が出てきません。
とりあえずおちゃらけムードでどうでもいいことを話すレッド。
今日会ったら泣いちゃうかもしれないって言ってましたよ、と本音をばらすお姉さん。
ヤバイって、レッドもマスターのうるんだ目に気づいて目をそらしていたのに。
ひとしきり開業の苦労話を伺って思い出話をして盛り上がりました。
とりあえず最初にオススメしてくれたのは大信州というお酒。

045.jpg

040.jpg

シャンパングラスで日本酒を。
おしゃれ~
これは飲んだこともあって飲みやすいおいしいお酒。すぐに飲みほし、続いて頼んだというかお姉さんが出してきてくれたのが龍勢の龍花というお酒。

046.jpg

マスターさんがレッドのブログを読んでくれていて、結婚記念日に飲んだ龍勢の別バージョンを用意してくれてました。これは北海道にしか出さないと蔵元さんでも言っているらしく、貴重な一杯でした。
味は前回飲んだものとまったくちがう、爽やかで女性にもピッタリなかんじでした。

ここで焼き物を何も頼んでいないことに気づいてあわてるレッド。
もつ串が大好きだと言ったのを覚えていてくれてもつ串を焼いてくれました。

042.jpg


キンカンから始まってもつの中でもいろんな部位が入っているのね。
しかも美唄焼鳥とちがってとても柔らかくて食べやすいです。
美唄焼鳥の固さもレッドは好きなのですが、うちの嫁はこっちが好きだといいそうだなぁ。
そしてここまでメニューも見ることなくすべてマスターのオススメでしたが、一応メニューを見ることに。

049.jpg
050_20131130155013faf.jpg
051_201311301550122eb.jpg

いつものことで、メニューだけ大画像なのは許してね。
あとでスマホで確認するのに苦労するので。
有名な地酒の安さがまず目をひきました。右から左までずらっと注文したいほど。
そして当然のごとく鶏串もお願いしました。

043.jpg

そうそう、コレコレ!
この逆三角形のスイマーみたいな鶏串が食べたかったのさ。
一口かじるとジュワーとジューシーな味わい。
そして外側がカリッカリ!
このビッグな串はそうそうないよね。一口がでかいから肉の味わいも焼鳥じゃなく串焼きステーキみたい。
カリカリに焼くと冷めたら固くなるけど、冷めてもうまそうです。

常連さんらしき人と東京から来たという八百屋さんらしき人がカウンターの両隣に座りました。
それからはもうスタッフの二人のお姉さんとカウンターで話が盛り上がり、マスターとの思い出話は封印されました。イイネコレ。
レッドの大好きな焼鳥屋って、カウンターで見ず知らずの客同士で盛り上がれること。
地元にあった焼鳥屋さんもそうでした。
スタッフのお姉さん二人の愛想もいいものだから、下ネタ連発ですっかり下品になるおやじども3匹。
炭火の灰で焼きあがったアツアツの焼きナスの皮を剥くお姉さんを冷やかしながら、やっぱり素手でやさしく剥いて欲しいよね~とバカおやじ。
ゴムなんかつけたらお姉さんの味がわからなくなると、さらに横から追い打ちをかける大バカおやじ。
いったいナス一本でどれだけ盛り上がれるのか。
そのナス焼には、東京の八百屋おやじが絶品の太鼓判を押しました。
焼鳥屋なのに○○ちゃんの焼きナスだけ褒められてもね~と拗ねるマスター。
いや、これブログに書いたら明日から焼きナス一押しでしょう!
○○ちゃんの素手でやさしく剥きあげた焼きナス!あなたにも剥いてあ・げ・る!とメニューに載るんじゃないかな。やっとマスターに助言できたわ。

とバカ丸出しで焼いてもらった次の品は、月見つくね。
これは秘蔵のタレでお願いしました。
黄身をつぶそうとすると、つるんと逃げるくらい新鮮な卵です。

055_201311301554588a4.jpg

ずっと継ぎ足し継ぎ足しでタレが焼鳥の旨みを吸収してうまくなるよね、と言ったら創業まだ4ヶ月じゃんととなりのおやじ。
そうそう、これからまたこの店もタレもますます美味くなっていくんだね。
開業がゴールではなく、これからが新たなスタートだからがんばってね。

最後に獺祭をいただきました。

053_20131130155615c5b.jpg


最近とみに人気が出てきてなかなか手に入らない銘酒です。
いや宣伝になるかもしれないけど、この銘酒が580円ってマジですか~
いくらオープン記念でも採算度外視ですって。
飲んでみるとやはりサラリとして上品な旨みです。いつまでも飲んでいたいそんなかんじ。

あ~、1次会で日本酒飲まなくてよかった~
ここへ来てこんなうまい日本酒飲んだら飲み放題の酒など飲めんわ。

そして帰る間際にマスターに質問。
男性は日本酒あればニンマリだけど、酒は飲めない奥さん連れてくるとしたらどんなアルコールがあるの?
というとオチョコで梅酒を味見させてくれました。
うっま~!
ナニコレ?梅酒じゃないっしょ。
「大信州みぞれりんごの梅酒」というらしい。
あ~、どっちかというとリンゴ酒だねこれ。リンゴをすり下ろしたツブツブの舌触りがして。
各種の果実酒やワインもあったりして女性も大丈夫そう。
大衆居酒屋ではアルコールのほとんど入っていないカクテルもどきやサワーで儲かっているけれど、やはりお酒にはこだわりのあるマスターだからね。
本物だけにこだわった焼鳥屋が一軒あってもいいじゃないかな。

カウンターの席を立つと後ろの壁に利き酒師の証書が張ってあるのに気づきました。
○○子さん、やけに日本酒に詳しいと思ったらそんな特技が!
才能豊かで会話もノリノリのスタッフがいてマスター幸せだな。
今度伺うときはレッドもナス焼き頼もうっと。
ごちそうさまでした!


直どり

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:焼き鳥 | すすきの駅(市電)資生館小学校前駅すすきの駅(市営)




スポンサーサイト

墓参り(当日)

さて、15日は墓参りです。

花や義母の好きだった供物を用意して霊園へ向かいます。
今年は前とちがって道路も渋滞してなくて、スムーズに向かうことができました。
やはり平日のお盆だと分散というか混みあわないものなのですね。

IMG_2282.jpg

霊園内の取付道路から見下ろしたところ。


IMG_2283.jpg

道路から階段を通って下りていきます。
じいさんの「羽田」の文字が粋ですね。もちろん空港みやげです。旅好きなので。
大ばあさんが施設に入る前はこの階段をじいさんがおぶって下りてました。

IMG_2285_20130816201329d09.jpg

おばあちゃんのお墓です。
じいちゃんの転勤先のこの苫小牧が気に入って、自分で用地取得しておいたお墓です。
重い心筋梗塞だったので、自分がまず先に入ることをを確信していたのだと思います。
血管がもろいので、心筋梗塞に脳梗塞を併発して逝きました。
もう4度目の夏です。
享年74歳。
じいさんはもう一人暮らしにも慣れ、淡々と生活しています。
まだ二人で旅行に行きたかったと、夜、ぽつりと漏らしましたが。

さて、墓参りが終わって、みんなで温泉に行くことにしました。
苫小牧市にあるリゾート施設「アルテン」に付属する温泉です。
アルテンにはゴルフ場のほか、キャンプ場やパークゴルフ場もあります。
夏休みは特に混雑してますね。

「ゆのみの湯」

IMG_2305.jpg

街からは少し遠いのですが、駅前から循環バスが出ているので車がなくても通うことができます。

IMG_2302.jpg

大人600円、65歳以上は400円で入ることができます。
じぃは顔パスでいいだろ!と毎回ゴネてますが、証明できる免許証などの提示が求められます。
まぁ、こんな白髪頭なのに気持ちはわかりますけどね。

IMG_2301.jpg

ホールです。
左が売店、突当りが浴場の入り口、右側が休憩所兼食堂になっています。

IMG_2300.jpg

これは売店を見たところ。
売店の奥にはゲームコーナーと椅子席があります。

IMG_2297.jpg

休憩所と食堂のカウンターです。
お盆ですけど平日なせいかまだ空いていますね。
ここに荷物を置いてそれぞれお風呂に向かいます。
レッドはちょっと休憩して先に嫁とじいさんがお風呂に。

IMG_2289_20130816202911358.jpg

さてさて、風呂上がりに楽しみな昼食タイム~!
いろいろメニューがありますね。

IMG_2290_20130816202913223.jpg

さて、どれにしようかな~

IMG_2291_20130816202914947.jpg


500円メニューなんていうのもあるね。
でもミニばっかりで格安というものではないな。

IMG_2293.jpg

というわけで嫁とじさまが頼んだのは男前な湯上りセット!
毎度のことながら、生ビールがあれば食事なんてという二人。
おつまみさえいらんスタイルで生ビールをおかわり~
いやいや、さすがですわ、この二人最強。

IMG_2295.jpg

そしてレッドの頼んだ食事は鴨セイロ。
ちょっと写真撮る前に箸つけたのはナイショ。
一人さみしく食事させてもらいますわ。
あ~鴨セイロうま~
生ビールの何倍もうまいわ。
風呂上がりにぴったりな鴨セイロ。
ちょっとつけダレがしょっぱくて喉渇いてきたわ。
あ~、お冷もうま~!
やっぱ風呂上りは冷たい水に限る!
日本人に生まれてよかった~

はぁ。


IMG_2315.jpg

夜は義兄夫婦も加わり、大宴会となりました。
刺身やら焼き魚やらお寿司にザンギといつものメニューです。
さーて飲むぞ~!
缶ビールだけど冷えててうま~!
やっぱ生ビールより飲みなれてる分うまいな。

IMG_2307.jpg

甥っ子が彼女を連れてきました。
なんと、彼女を紹介されてすぐに妊娠していることが判明!
今はやりの授かり婚か?
おめー、早すぎねぇか~
まぁ、兄夫婦もまんざらでもない様子なのでいいか。
気さくなかわいい娘でした。
まったくどこで見つけてくるんだ。
おじさんはくやしい、いや、うれしいよ!

IMG_2309.jpg

焼酎片手に、語りまくるじさま。
ふだん一人なので、ここぞとばかり話しまくる。
さみしくさせてごめんよ~
なかなか遠くて来れないけど、また来るから。
焼酎ばかり飲まないでなんかつまんでくれよ。

IMG_2316.jpg

となりの部屋でそっと聞き耳たててるおばあちゃん。
また今年も無事なにごともなくやってこれました。
孫やらひ孫やら、忙しくなるけど見守っておくれよ。
じいさんのことは引き受けたから。

ふぅ、酔っぱらったぞぉ~ 寝る~

墓参り(前日)

苫小牧から帰ってきました~

さっそく記事を書きますね。
まずは苫小牧に向かう途中の記事から。

嫁が仕事を1時間早退して帰ってきました。
自宅を4時30分に出ます。

やはりお盆なので高速道路は混みあっているようなので、あえて下道の国道を通って行くことに。
たいした短縮にもならないのに値段だけは高いしね。
北海道の国道は広いので夜ならそんなに混んではいませんし。

ちょうど2時間走って滝川市に着きました。
滝川市には大好きな中華料理屋さんがあります。

過去記事にも書いた「王飯店」さんです。

6時半でちょっと早めですが、この近辺でここ以外においしい店を知らないので決まり!

IMG_2268.jpg

いつも昼間しか来たことなかったので夜に混んでいてビックリ。
学生さんやら家族連れなど、奥座敷にたくさんいましたよ。
でもいつもの席は空いていたのでそこに座ります。

実は今日の頼むメニューは決まっていました。
前に来た時にやってみたかったこと。
それは。

IMG_2269.jpg

卵入りチャーハン670円。

IMG_2270.jpg

麻婆豆腐580円。

IMG_2271.jpg

これを二人でシェアして、麻婆チャーハン!!!
ドーン!

いや~、期待以上のまいう~!
麻婆のピリ辛と、卵チャーハンの旨みが加わって足して3の状態に。
割っても1.5倍のうまさですわ。

量も、この富士山なみの盛りのチャーハンですからね。
二人で十分すぎるくらいです。
奥の座敷が混んでいたので待たされるかと思ったらそれほどでもなく、やっぱ手早いのね。
本格的な中華とはいかなくても町の中華屋さんは早くて安い、そして美味い!3拍子そろっていればいいのよね。
最高でした。

このあと、苫小牧には9時に着きました。
食事や休憩を除くとちょうど4時間ですね。
じいさんはもう寝てましたが、電話で起きてくれました。
安着祝いの缶ビール飲んでお休み~!



中華専門王飯店

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:中華料理 | 滝川駅





王飯店 (滝川市)

今日は年末の買出しで滝川市の生鮮市場に行ってきました。

まずはその前に腹ごしらえを。
滝川市にある中華料理屋さん

「王飯店」です。
国道12号線沿いなので、滝川バイパスを通ると見つかりません。

外観
外観1

ここは札幌への行き帰りによく寄るお店です。
中国人の本格料理がリーズナブルに味わえます。
メニューはこんなかんじ。

メニュー
メニュー2
メニュー1
メニュー3

メニューを見なくてもいつも頼むものは決まっているんですけどね。
自分はレバニラ定食780円、嫁はマーボー定食710円。
店内はこんなかんじ。

店内1
店内

入店したときは空いていたので、注文してから10分ほどでやってまいりました。

レバニラ1レバニラ

このレバニラ定食が大好きでついここまでやってきてしまいます。
まずはこの量、すごいです。
そしてレバーの炒め具合が最高の食感です。もさもさせずサクッとした歯ごたえが。
う~んうまい!中華はけっこう好きですが、ここのレバニラ炒めが大、大、大好きなんです。

マーボ
マーボ1

嫁のマーボー定食もすぐ来ました。
またしてもこの量。すごい大盛りです。
豆腐は煮崩れせず、そしてピリ辛です。うまい!
あまりの量に、嫁がご飯を残したので半分もらいました。
いつもはご飯が足りなくなって追加注文するんですけどね。追加してもライス60円ですから。

数年前に始めて訪れて以来、すっかりリピーターになってしまいました。
他のメニューもおいしいとは思いますが、夫婦二人してずっとこのメニューを頼んでしまうくらい好きなんです。

帰ってからまた食べたいので、テイクアウトも頼みました。

ホイコーロー 750円
エビチリ   680円

今、晩酌でごちそうになっていますが、これまたおいしい!
ホイコーローのこってりしたタレでいただく豚肉の味と、エビチリのぶっといエビがまいう~!
酒が進むよススム君~♪
また機会を作って行きますね~




関連ランキング:中華料理 | 滝川駅

志峰飯店 (深川市)

ひさびさの晴天です。

今日は旭川の神居古潭を過ぎて二階果樹園へりんご狩りに行くことに。
おいしそうなりんご2種類とプルーンをゲットして深川の道の駅で休憩。


お腹が空いたので、あらかじめチェックしておいた志峰飯店へ向かいました。

志峰飯店 概観

ちょうどお昼時でしたが、駐車場は3台分くらいのスペースが空いていました。
いかにも中華ってたたずまいで期待が膨らみます。

場所は道の駅から深川駅へ向かう道を、橋を渡ったら右へ向かうと消防署の手前にありました。
消防署の高いタワーがいい目印になってますね。

さっそくメニューをチェック!

メニュー

ていうかもう注文するものは決まってるんだけどね。
ありましたレバニラ定食! 嫁は迷ったあげく酢豚定食を頼むことにしました。
けっこう割安感のあるお値段です。

平日なせいか店内はサラリーマン風の人でいっぱいです。
お店の人も忙しそうにしています。
厨房からはジュージューといい効果音が聞こえてきてもうスタンバイOKです!

待つこと数分、けっこう早めに酢豚定食が出てきました。

酢豚

ん?
嫁の顔がちょっと曇りました。
「お皿小さくない?」

たしかに。
ご飯茶碗と比べても酢豚の皿は小さく感じます。
スープのお椀も小さい湯のみのよう。
よそで食べた中華のお皿はもうちょっと大きかったような。

で味はどうか。
また嫁の顔が曇りました。
衣をつけて揚げた豚肉がしゃきっとしていないとか。
どれどれ。
う~ん、衣が厚いのか豚肉が薄いのかよくわからない味。
思っていた味とは違うようです。

一口味見したままレバニラを待ちます。
嫁はなかなか食が進まないよう。
ごはんも米どころ深川にしてはべちゃっとしているかんじみたい。
白米通でないおやじにはよくわからないけどね。

待つことしばし、いろいろな話をしながらまわりの食べている人を眺めているとお腹がくっつきそうに。
さっきすぐ来ますって言ってたよなぁ~
・・・・・・

いや~な予感。もしかして忘れられた?
そうこうしているうちに嫁は食べ終わりました。
するとやってきましたレバニラ定食。忘れてたわけじゃないのね。

レバニラ定食

ちょっとムッとしながら品定め、これも小さめの皿に小盛なかんじ。
サラダも小さくない?
まぁ定食だから全体で評価すべきだけどね。
それにしても中華に求めるボリューム感ってもんがなぁ~
まずレバーをパクっ

ん?
さっきと同じだ。
衣が厚いのかな。いや、レバーも揚げすぎでモサモサ感がある。
だめだ~レバーのこのモサモサがあると食べられない。
そしてニラもちょっと小さすぎない?
長さ2センチくらいかな。クキの部分にいたっては5ミリくらいに刻んでて箸でつかめないよ~
アサコ、40歳、いらいらする~

ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
ごめんなさい。残しちゃいました。。。

全体的においしくないというわけではありません。
店構えで期待した分、本格中華、すごいボリュームと勝手に思い込んだ自分が悪いです。
実際他のお客さんはおいしそうに食べてましたしね。

ただ、配膳のズレはいけません。
たった二人きりの食事、仲良く一緒に食べてこそ価値があります。
一見での評価はあてになりませんが、次回に期待の店でした。




関連ランキング:中華料理 | 深川駅




ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

ペケペケカクカク

オタク女子のダックス絵日記

自動車修理屋 ! イイ ! ! パパ店長のお楽しみ 

看板猫と山間の田舎暮らし

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

まったりネコの昼下がり

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

明日のために
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
    アラフィフ50台ブロ友集まりませんか! コミュバナー バナーはここで作りました 「画像加工編集サイト」
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。