スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツーリング 海へ

久々に土日休みのレッドです。
今朝はいいお天気の予報なので、車検が終わったばかりのバイクを引っ張り出しました。

IMG_2179.jpg

ヤマハドラッグスター1100です。
もう10年近く乗ってますかね。
愛しい愛車です。

今日の予定は朝8時に出発し、旭川市から留萌市に抜けます。
そして海岸沿いのオロロンラインを北上し、羽幌町で海鮮丼を食べて昔よく通っていたサンセットビーチが最終目的地です。

地図

地図で見るとけっこう近いですよね。片道2時間コースです。行きが170キロ、帰りが150キロ往復320キロのコースです。
レッドの住んでいる内陸部は、東西どちらも2時間ほどで海に出ることができます。
西へ行けば日本海、東へ行けばオホーツク海なんです。
昔は貝のとれるオホーツク海へよく行ってましたが、その後は蚊のいない日本海で海水浴をしていました。
オホーツク海にあるサロマ湖などでは、ホタテやツブ貝などキャンプ場で採っていましたが、漁師さんもうるさくなくて、その場で焼いて食べる分なら許してくれていたものです。
それが、大規模な密漁者が増えてきたことによって取り締まりも厳しくなりました。
それで、蚊の少ない日本海側の海水浴場に行くようになりました。
それも子供たちが社会人になって、もう行く機会もなくなってしまったんですよね。
今日はそんな懐かしいビーチへ嫁と二人で向かうことにしました。

IMG_2185.jpg

さっそく2時間走って留萌の小平町にある望洋台キャンプ場に到着しました。
朝はまだ寒くて、たぶん気温10度台、途中でカッパを着込みました。
海に着いたのが10時ころ、ようやく暖かくなってきてカッパを脱ぎました。

IMG_2180.jpg
IMG_2182.jpg

丘の上にあるキャンプ場です。
どうです?この景色。
こんなところでキャンプしたら気持ちいいでしょうね~

IMG_2183.jpg

貸しテントで荷物をせっせと運んでいるおばあちゃんとお孫さんがいました。
なんだかいい雰囲気でしたね。
やさしいおばあちゃんだなぁ。

IMG_2187.jpg

海岸線はものすごい青空。
このオロロンラインをバイクで走りたいライダーがたくさんいます。
夏はやっぱり海だなぁ。
ところで写真の矢印の先にあるものわかりますかね。
クリックで拡大してもわかりずらいですね。

IMG_2188.jpg

実はこれです。風力発電の風車。小平町にありました。
オロロンラインにはずらっと並んでいます。
西風がいつも吹いているので北海道電力で買い取ってもらっているんですね。
風力はタダとはいえ、いったいいつになったら元がとれるんでしょうか。不思議です。

IMG_2195.jpg

これは苫前町にある風車。
こちらの方が規模が大きく内陸にけっこうな数が並んでいます。


IMG_2196.jpg

苫前町にある道の駅、「ふわっと」です。
温泉施設ですが、道の駅も兼ねているんですね。
トイレタイムも兼ねて休憩することに。

IMG_2200.jpg

施設から海側のベランダへ出るとこんないい景色!

IMG_2197.jpg

この看板の左側に、天売島、焼尻島という北海道の3大離島が見えるんですが、写真ではちょっと見えないかもしれませんね。
今日は天気もいいので肉眼ではっきりとみることができました。
この展望台には足湯もあってとてもいいかんじ。
この下は崖で、眼下にはキャンプ場がありました。

IMG_2198.jpg

短い脚を無理して組んでいるオッサン!

IMG_2199.jpg

物思いにふけるお嬢様。
あ~、尻が痛い!とか申しておりました。

IMG_2208.jpg

IMG_2209.jpg

さてさて、休憩のあともう目的地に着いてしまいました。
自宅を出て2時間半。
海鮮問屋、「北のにしん屋さん」です。

IMG_2210.jpg
IMG_2211.jpg

駐車場はすでにライダーたちでいっぱい、レッドの愛車も隙間にようやく停めることができました。

IMG_2205.jpg

どれどれ、今日のおすすめはと。
甘エビ丼に羽幌丼か~
さすが土日は強気の設定ですな。

IMG_2204.jpg

500円のはぼろ丼とかえび丼が食べたかったのですが、平日限定なのか券売機にも×印がついています。
1000円以上も出してありきたりの海鮮丼なら意味がないのでここはぐっとがまん。

IMG_2202.jpg
IMG_2201.jpg

店内はまぁまぁの混みよう。
夏休み中の土曜日にしては空いているというべきか。

IMG_2215.jpg

カウンターレジのお姉さんはきびきびと働いていましたよ。

IMG_2214.jpg

嫁が頼んだ三色丼(小)がきました。
大きく切ったサーモンとホタテ、そしてウニが載っています。
ご飯は小ライスですが、海鮮はたっぷりと盛られて十分ですね。
このあとも食べ歩きをするつもりだったので、まずはこれくらいでいいでしょう。


IMG_2213_20130803223112dfc.jpg

レッドの頼んだ羽幌丼(小)です。
イカにホタテ、北寄貝に甘エビ、ウニに数の子、白身魚まで入っています。
もうこれを刺身皿で注文しただけで1000円は超えるでしょうね。
そして、添えてある惣菜がまたうまい!
甘エビのキムチです。
コリコリとした触感のキムチ最高~
そしてお吸い物にも魚のすり身が入ってていいお出しが出ていますね。
これで二人とも650円ですから、コスパはいいと思います。
できれば刺身が余ったのでご飯おかわりしたかったかな。
満足でした~!

IMG_2207.jpg
IMG_2212.jpg

満腹したあとは海鮮の直売所をじっくりと見学。
活きたタコを買いたかったんですが、冷凍しかなかったのであきらめることに。
全体的に観光客価格ですが、物は悪くないですね。
びっくりしたのがこのシマホッケ!
あわびのパックの大きさと比べてみてください。いや、あわびも安いけどね。50センチ以上はありそうですね。
お値段3000円。すげー!買いたくなる気持ちをぐっとこらえて店を後にしましたよ。
また今度来るときは平日にチャレンジですね。

IMG_2216.jpg

さて、昼食のあと、第2の目的の羽幌サンセットビーチに着きました。
てか、すぐそばだし。
懐かしいこの眺め。

IMG_2217.jpg

ここでキャンプをして海に落ちる夕日を眺めるのが好きでした。
子供たちはもう日が暮れるまで海で泳いでいましたね。
夏季休暇をとって、5日間、びっちりここに住んでいました。

IMG_2224.jpg

さて、せっかく来たからには海の家で楽しませてもらいましょうか。

IMG_2220.jpg

アサヒスーパードライの看板に目を躍らせる男前のお嬢様。
さっきは腹八分だもん!とばかり下男をぱしりに行かせます。
生ビールひとつ~!

IMG_2222.jpg

その下男はといえば、ラムネを買おうとするも品切れってどういうこと?
むりやり店のおやじにイチゴフロートを押し付けられる。。。
お子ちゃまか!
フライドポテトにタコザンギも添えてお嬢様に差し出しましたよ。
それにしてもオッチャン、イチゴシロップサービスしすぎだろ!
甘くてどろっとしてう~、ビール飲みたい~!

IMG_2226.jpg

さてさて、ごきげんのお嬢様をひきずってビーチを後にしました。
生タコが上がっていないか、フェリー乗り場までやってきました。
ちょうどこの写真の向かいに天売、焼尻航路のフェリーが到着したばかりです。
お尻の乗車口をぱっくりと開けていますね。

IMG_2227.jpg

さて、フェリー乗り場の端にある「きたる」という直売所に寄ってみました。
人が写真を撮っているあいだにさっさと行ってしまう酔っ払いのお嬢様。
けして後ろは振り返らない、そういう人です。

IMG_2228.jpg

店の前には干物を作るための「アレ」が。
名前は知らん。
そしてその向こうには、店で売っている海鮮をそのまま炭焼きして酔っぱらっている地元の漁師?のみなさん。
いや、これアリかい。
めちゃうらやましいんだけど。
さっきの海の家で食べないでこっちで食べたかったよ。すでに腹いっぱいだし。
そんなこんなで店内を物色するも、生タコは上がっていないとのこと。
冷凍タコはあったけど、それじゃぁ地元でも買えるしね。
さっさとあきらめて帰路につきました。

片道2時間半の小旅行でしたけど、今回は天気がめちゃよくて暑すぎもせずに快適でした。
快い疲労のなか、自宅で飲む冷えたビールがうまい!
やっぱ家で飲むのが一番だな。
海で汗かいてまで飲むのはいやだな。
自宅ビールうまいな。
海で飲みて~!


北のにしん屋さん

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 羽幌町その他

スポンサーサイト

江戸3日目

朝

メチャメチャ天気のいい朝を迎えました。
あのう〇こビルも輝いて見えます。
ホテルから下を見ると、川沿いをジョギングしている若者が見えました。
なんかすがすがしい朝です。
今日は良い一日になるといいな。両家の顔合わせに来たことを思い出しました。




チェックインのときに、朝食は和食か洋食か聞かれたので、洋食を頼んでおきました。
5500円で朝食付きなら安いでしょ。
バイキング形式よりも、この方が落ち着きますね。
パンは、ピタパンと小さいメロンパン。そしてコンソメスープ。
ピタパンは中にスクランブルエッグと分厚いハムとチーズが入っていて予想外においしかったですね。
このほかにサラダバーと6種類のソースが選べるワッフルが食べ放題でした。
もう必要十分ってかんじで感謝です。おいしい朝食をいただきました。




ちょっと食後の散歩に出てみました。
外は強風が吹いてメチャメチャ寒い。
雷門に向かう中国の団体さん、ホットパンツのお姉さんがとても寒そうで思わず抱きしめたくなりました。
がよけいなお世話なので妄想だけにとどめるのが大人っていうものですよね。
自分も唇が紫色になってきたので帰ることに。
途中、へんなビルを見つけました。
壁にデカデカと「スリッパ」?
よ~く考えよ~♪、なんだコレ?
まぁ、どんなに考えても人知の及ばないことはあるもので。それよりも寒い!寒すぎる!
強風の吹き荒れる浅草で、今日も生き延びねばならないことが問題だ。
さっさとホテルに戻るよ、おじさん。



強い風はおさまりませんが、とりあえずチェックアウトして浅草駅へ。
浅草の寿司屋で今日のご両親顔合わせが始まります。
11時に駅で待ち合わせだったのですが、時間になっても息子たちがこない。

浅草駅

浅草駅でぶーらぶら、時間をつぶします。
12時になってもこないので、会場である寿司屋に歩き始めました。
途中で息子たちが合流。
乗り換えの電車を探しているうちに予想外に時間がかかったとか。
埼玉から近いとはいえ、直通だの乗り換えだの路線がいっぱいあるから仕方ないか。
寿司屋に連絡して12時より予定を遅らせてもらいました。



会場の浅草の老舗、「太助鮨」

むこうのご両親は先に来ていて待たせてしまいました。
誰もいない店内、2階に案内されます。
初めてのおつかい、じゃなく顔合わせ。
向こうのご両親はふたりとも45歳とか。確かに若く見えます。
自己紹介のあと舞い上がって失敗しちゃいました。
〇〇ちゃん、両方に似てるけど、お父さんの髪型だけ似なくてよかったね!と。
あ、やばす。
ついお父さんの髪がないことを気にしちゃってよけいなことを。
まだタメ口きくには早すぎるって。
その後は申し訳なくなってペラペラよけいなことを言いまくったかも。

はぁ~~~、すっかり落ち込んでしまったよ、おじさん。
でも、建築関係をしているお父さん、仕事柄飲酒の機会が多いので酒を飲むことを控えているとか。
ビールをつきあってくれましたが、昼酒のせいかすっかり赤くなってまで付き合ってくれました。
お酒はいっさい受け付けないというお母さん。
それでも明るい性格なのか、めちゃめちゃ話が盛り上がります。
ちょっとホッとしましたよ、おじさんは。

寿司の前に、なんとか牛だとか焼き物だとか蒸し物だとかいっぱい出てきましたが、ほとんど味は覚えていません。いつの間にか時間だけが過ぎてしまい、肝心の結婚式をどうするかの話もできていません。
最後に、式はどうする気だ?と息子に振りました。
息子は、婚約指輪と同じように、結婚指輪も自作したいこと、式の費用もいまだ貯まらずいるので、できれば来年に延ばしたいことを話しました。
向こうのご両親も、すでに同居している二人だから別に急ぐ必要もないと理解してくれて、来年に向けて準備していくこととなりました。

その後店を出て駅で別れることに。
店にキャリーバッグを忘れてきて取りに戻ったりまたハプニングがありましたが、とりあえず何事もなく終わってホッとしました。

写真

駅で記念写真を撮って解散しました。
なんとか目的を果たすことができました。
とても親しみやすいご両親でした。

自宅

その後、電車を乗り継いで息子の自宅へ。
しかしメチャ寒いのね。




途中、食材を買って帰ろうと思いましたが、寒いので割愛。
近くの四川料理の店で反省会をすることに。
まぁ、反省するのはおとーちゃんだけですが。










くる料理すべてがメチャ早い。
そしてうまい!
この店当たり。値段も600円台と良心的な値段でした。
みんなでシェアしながら食べましたが食べきれないほどでしたね。
これならムリして作る必要もなかったかも。
4人で7000円くらいでした。飲んだわりに安すぎる!



若い二人はまだ満足しませんよ。。。
このあとカラオケに突入しました。

自宅に戻ってお風呂に入り、寝ようと思うが部屋が寒い。
エアコン暖房なんだけど、エアコンの調子が悪いのか温風はすぐそばだけで離れると冷風にしかかんじない。
ぜんぜん暖まらないので、布団を敷いてもらって寝ることにしました。

やっぱりストーブたいてパンツ一枚でビールが飲める北海道がいいなぁ。
関東は空っ風で寒い上に、家の暖房もないに等しいし。
とか考えてるうちに眠りについてしまいました。


.にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村

ブログ村に登録しました。よければどれかをクリックお願いします
みなさんのクリックのおかげで順位がどんどん上がっています。ありがとうございます!

江戸2日目



ホテルでは朝食がついていないので、外で朝食をとることにします。
1階はローソンがあるのですが、味気ないので喫茶店でモーニングでもないかな~
駅前なので、立ち食いそばがありましたがスルー。



通勤ラッシュの人ごみに立ち向かいながら歩いていくと、「なか卯」がありました。
ふだんはほとんど入らない店ですが、朝食があるかなーと入ってみることに。
たくさん朝食を食べている人がいました。

メニュー

ベーコンエッグの朝食が280円安い!
玉子焼きだけなら200円もあるけどね。
ちょっとだけぜいたくしてみますか。



昨日の夜飲んでるし、これで十分じゃありませんか。
旅館だってこれに焼き魚かサラダがプラスされるくらいでしょ。
となりのおっさんの食う速さにビビリながら完食。
ごちそうさま~♪
それにしても東京のサラリーマンって、朝9時に駅出るってことは出勤何時?
中には学生もちらほら。
うちの田舎なら8時30分までなので優雅な出勤だなーと思ったりして。


上野動物園

ホテルをチェックアウトして上野に向かいます。
どんよりとした空で今にも降りだしそう。
今日の天気は雨だけどどのくらい持つかな。
とりあえず上野の駅で出口を迷いながら上野動物園に到着しました。
さて~パンパンちゃんに会えるかな。

パンダ

いましたよ、パンパンちゃん。
幼稚園児の団体さんにじーっと見つめられています。
おじちゃんはそんな愛らしい園児をじーっと見つめていました。
引率の先生もいいかんじ。
あ~来てよかった。先生独身かな。



気をとりなおして、とりあえずパンパンちゃんにも注目。
お~、ぬいぐるみみたいな顔しやがって。
そんなんで日本女性の愛情ただでもらえると思うなよ。
おじちゃんはお前の腹の黒さを見抜いてるぞ。
その黒い目の奥は笑っていまい。

なんて妄想しているうちに園児たちは行っちゃいました。




やせても枯れてもお前の施しは受けん!
というプライドの高いライオンの奥様。

しかし上野動物園は広いっすなぁ。
歩くの嫌になって寒くなってモノレールに乗るも、お年寄りの団体と一緒ではプライドが許さんふたり。
なるべく別団体ですというように距離を置くが、はた目から見れば同じメンバーに見られただろう、がっかり。
ぐったり疲れて動物園を後にしましたよ。




いよいよ雲行きが怪しくなってきましたが、まだお昼までは時間があるので、国立博物館に寄ることに。
すっかり疲れた足取りで、展示物を回るがここもすごい広いのね。
江戸時代の刀や着物、書簡や屏風などを見てまわりましたが1時間くらいかかってまた疲れました。
でも内容は貴重なものばかりで楽しかったですよ。

さて、博物館を見ている間にとうとう雨が降り出しました。
傘も持っていなかったので、駅まで小走りで行きましたがこのあとアメ横でも冷やかして食事でも、と思っていたのがやめることに。
上野駅のレストランを見てみても、1000円から2000円の食事ばかり。
やっぱり駅の食事は高すぎる。

ここは今日の宿泊地、浅草駅のホテルに向かうことに。
まずキャリーバッグを預けなきゃ移動もたいへんだ。




浅草駅を出たところで、一皿130円という回転寿司を見つけました。
傘は買ったものの、うろつきたくないのでここでいいや。

しかし、出るときにここでハプニング!
さっき買ったばかりの500円傘。中古のビニール傘とすり変わっていました。
見るからにボロだから犯人は確信犯でしょうね。
穴も開いてるしがっかり。

浅草駅ビル


東武線のある浅草駅ビルです。
松屋があるんですね。
かなりでかくて目立ちます。

ドーミーイン浅草

今晩の宿、ドーミーイン浅草。
雨も降ってるし、チェックしてくつろぐことに。
大浴場があるので、嫁はお風呂でまったりしていました。
男女入れ替え制なので、自分は缶ビールを買って部屋でのんびり。
足の裏が痛いし、ふくらはぎもパンパンでした。


夜景

部屋からはスカイツリーも見えますが、アサヒビールの金色のう〇このようなオブジェのビルも見えます。
パパ店長さんによると昔からそう呼ばれていたみたいですね。
下は隅田川の船着場です。
遊覧船がひっきりなしに出て行きます。
船から見る夜景もきれいだろうなーと思いますが、外が寒いので出る気になりませんでした。




お風呂に入ってゆっくり休憩したあとで、また浅草をぶらぶらしました。
どこか下町風の居酒屋で食事をしようと探し回りました。
いろいろ高そうなうなぎの店とかはスルーして、目をつけていた居酒屋「ニュー浅草」に結局入ることに。




雷門風のちょうちんがぶら下がる吹き抜け。
1階は混んでいて2階に通されました。

居酒屋

会社帰りのサラリーマンやら、けっこう地元と思われる人たちでにぎわっていました。
観光客はちらほら。





もつ鍋やらレバニラやら頼みましたが、一品が安い。
どれを頼んでも380円とか。
しかも量も多いしね。
これは正解でした。
ゆっくりのんびりと食事を楽しめました。



2次会は、パパ店長からオススメの神谷バーに決めていました。
浅草駅のすぐ前だからホテルに帰るにも便利です。
ここの名物、電気ブランには思い出がありました。
まだ30代のころ、オフ会で東京に来たときに、東京のメンバーさんから教えられたのが電気ブランでした。
ブランデーベースにジン、キュラソー、薬草などを配合したカクテルなんですよね。
その頃からまた神谷バーには行って見たいと思っていました。
すっかり気にいって北海道でも買って飲んでいたんですよね。



自分はデンキブラン(30度260円)、嫁はハチブドー酒(赤260円)を頼みました。
購入するときは、入り口のレジで料金を払い、券をもらってウェイターに渡すやり方です。
席は大きなテーブルで相席となります。
昭和初期そのままのシステムで逆に今は新鮮かも。




周りを見ると、けっこう女性客が目立ちますね。そして老人も。
バーといいながらも敷居の低いそんな雰囲気があります。
仕事帰りのサラリーマンや、家に帰りたくない老人、そして買い物帰りの奥様と姑、そんな客層です。
なんだか周りを眺めているだけでまったりします。
向かいのじじぃ(お年寄り)がくしゃみして鼻水垂らしてはウェイターを呼んでおしぼりをもらうのが気になります。というかどっか行ってくれってかんじ。
何度も繰り返すので、すっかりいい気分が台無しになってしまいました。
嫁に見るなと言ってもそれは無理か。
しばらくしてやっと帰ってくれました。



たいして腹は空いてないけど、生ハムとサーモン(780円)を頼んでみました。
これがサッパリしておいしかったですね。
鼻水を見たあとでちょっと苦しかったけれど、なんとか気分が盛り上がってきました。
横に座ったサラリーマンが頼んだハンバーグもおいしそうだったな~
神谷バーってほんとにアットホームないい酒場でした。



ホテルに戻ってやっと落ち着きました。
今日も一日歩いたなーと。
飲んだ後、280円のそば屋があったので寄ろうと思いましたが、嫁がホテルのサービスで夜鳴きそばのサービスがあったよ、というので食べずに戻りました。
ドーミーインでは全国で同じサービスをやっているんですね。
小さいどんぶりでしたが、ちゃんとしたラーメンが出てきました。
夜食も食べて、お風呂に入って寝ることに。
スカイツリーは紫色に輝いています。
雨も止んだようで、明日はいい天気になりますように~


.にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村

ブログ村に登録しました。よければどれかをクリックお願いします
みなさんのクリックのおかげで順位がどんどん上がっています。ありがとうございます!

江戸1日目



出発の日です。
旭川空港は気温マイナス10度、そんなに寒くはありません。
曇ってますが、まずまずの天気です。
空港まで車で1時間、これから1時間30分のフライトです。
意外と東京って近いですよね。


羽田

10分遅れで羽田空港に到着しました。こちらもどんよりしています。
北海道より寒いのか暑いのかは分かりません。
羽田からモノレールで浜松町経由で山手線に乗り換えです。

東京駅ホール




浅草橋まで行く予定でしたが、途中東京駅を見てみようと下車しました。
ホールがなんだかなつかしいです。
外はどんなだろう?と思って出てみると、なんか壮大な景色ですね。
観光客がいっぱいで、みなさん写真を撮りまくってました。
へぇ~みんな田舎もんだな~ こんなのが珍しいのか。
ま、オラもせっかくだし写真撮るか。




JR秋葉原駅から総武線に乗り換えて浅草橋駅へ向かいます。
もうお昼だし、秋葉原で昼飯でも~と思っていたら駅そばを見つけました。
総武線のコンコースの途中にありました。
メニュー見ると安い!
かき揚げ3種のそばが380円。
東京は高いものはメチャ高いけど、安いものはメチャ安いよね。
昼飯に1000円以上かける気はないので、これでいいや。
立ち食いでしたが、腰掛けるところもあったので助かりました。


ホテル1


部屋1

昼食後あっという間にホテルに到着しました。
「マイステイズイン浅草」です。
ひとり4000円のビジネスです。一応スカイツリーの見える部屋を予約しておきました。
ちょっとせまいですが、どうせ寝るだけなので十分です。
フロントのお姉さん、好きなタイプw




部屋の窓から見えるスカイツリー。
今日の5時に入場予約してあります。
来て見て初めてわかったことがありました。
浅草は皆いっしょだと思っていましたが、総武線の浅草橋駅じゃなくって、東部の浅草駅の方がスカイツリーに近いってこと。
明日は浅草駅のホテルに予約してあるって逆じゃん。
東部の駅からスカイツリーラインが出ているんですよね。
まぁ、地下鉄で2駅なので、気を取り直して浅草見物でも行って来ますか。
やっぱ浅草もややこしい!



写真が暗いですが、どんよりした雷門に到着しました。
風があって東京メチャ寒いやん。
わざと冬のコート北海道で脱いできたのに完全に失敗しました。
上着ブレザー1枚ってどうよ。
しかも、ズボンの下履きに履いてたタイツも脱いで来ちまったぜ。ワイルドだろ~?
さむ~寒いよ~
これでほんとに8度もあるのか、信じらんな~い。
周りの観光客みるとガッチリ防寒着着てますね。あんたらエライわ。
嫁も春用の薄いコートなので震えていました。

雷門

それでも気をとりなおして仲見世見物に。




うは~、人多すぎて前に進めない!
なんだこれ、お祭りですか。
何があるの、何が売ってるの?
見えん!


もう人ごみに酔った。。。




とりあえず仲見世もういいや。
5円投げてお参りしてきたけど、せんべいも甘酒も飲む気にならん。
4時も過ぎてきたので、スカイツリーラインで移動することに。
たった2駅なのに料金高い東部線、もうけすぎやん。
なんとなく団体さんに付いていったらツリーの下にいました。
でっけ~!
遠くで見たらそうでもないけど、下から見上げると大迫力ありますね。
これを作り上げた日本人ってかなりやるな。
風の中のす~ばる~♪ 思わずテーマソングが脳内にこみ上げてきました。

ツリー入場

当日券の受け付けは1時間待ちでしたが、我々は予約してあったのですんなり入場できました。
それでもエレベーターの前は相当な行列です。
でもエレベーターがでかく、4つもあるので待ち時間はそれほどでもなかったですね。
春夏秋冬を表現したというエレベーターの夏のカーゴに乗って出発です。
中は花火のLEDでキラキラしていました。
350mの展望台まで50秒だったかな。
振動もショックもなく50秒のカウントどおり到着しました。
昔東京都庁の展望台に昇ったときよりもスムーズでしたね。
風の中の、、、まぁいいや。




あらま、なんということでしょう!
予定どおりの景色が目の前に。

フン、地上のアリたちよ。
我は神なり。
ふだんは忘れているくせに、都合の悪いときだけ神だのみしやがって!
お主らにいま天罰を与えてくれよう!

な~んて気分にひたって見とれているとは誰もが気づくまい。




神の予定どおり夕闇が広がってきました。
これぞ予約を5時にした本当の理由。
昼間の眺めと夜景と2度おいしい設定なのだよ、アリども。
ちょっと、となりのじいさん押すなよ。。。
そこの中国人、声でかすぎ!

1000円追加して天空回廊だかさらに100m上まで昇りましたが、あまり変わらなかったかな。
もっと天気がよくて富士山が見えるくらいならよかったかもね。
下に降りてソラマチを探訪するも、見るものなし。
都会的なおしゃれな店には興味ありませ~ん。
下町のコロッケ屋さんの方がよっぽど興味あるわ。
ハイハイ撤収~



浅草から、浅草橋駅まで戻ってきました。
もう足が疲れてヘトヘトですよ。
地下鉄を出てすぐ居酒屋を探しました。
お、すぐ隣に生ビール190円の博多の居酒屋の看板がありました。
その隣は北海道の居酒屋。
ここまできて北海道はいらんよね。
迷わず博多を選択。
北海道の呼び込みのお姉ちゃん、ゴメン。

とりあえず生でカンパーイ!
今日一日おつかれ~
寒かったけど生ビールはいいよなぁ~

トリタタキ

写真ボケてますが、鶏モモのたたきを頼みました。
わさびつけて食べるとまいう~♪
なんか地鶏だったらしいけど覚えてない。

クシもりあわせ

続いて店長おすすめの串盛り合わせ。
なんだか覚えてないけどまいう~♪




続いて、博多名物なのか知らんけど、地鶏の塩鍋2人前頼みました。
地鶏がコリコリしてこれはおいしかった。
寒い体にしみわたりましたね。
目の前で調理しているお兄さん、ずっと口が開きっぱなしで乾かないのかすっごく気になる。
見つめるんじゃないわよ、と嫁に言われるまでずーっと見てました。
これは慢性の鼻炎だな。
夜はたぶん寝苦しかろうな。
よし、次は酒一杯くれ、兄さん。

日本酒

うちの長男と同じ慢性鼻炎のお兄さんの健康を気遣いながら飲んでいたらすっかり酔っ払いました。
よし、ホテルへ帰るか。




博多満月ありがとう。
夫婦の記念写真を撮ってくれたふくよかなお姉さんもありがとう。
兄ちゃん、鼻炎治せよ。。。




バタンキュー。。。


.にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村

ブログ村に登録しました。よければどれかをクリックお願いします
みなさんのクリックのおかげで順位がどんどん上がっています。ありがとうございます!

オラ、東京さ行くだ~♪

明日14日から17日まで夫婦で上京します。

千葉で働く息子が嫁をもらうことになったので、(もう籍は入っていますが)結婚式の日取りや両家の顔合わせのために東京へ行くことになりました。

最初は向こうから来てくれるということだったのですが、息子たちと両親となると4人の旅費がかかってしまうので、息子の懐具合もさみしいらしいので、こちらから行くこととしました。
というよりも、久々に夫婦で東京見物でもしたいというのがレッドの本音でもあります。
本当は九州か四国旅行でも行きたいところだったのですが、諸般の事情で行けなかったこともありますしね。
嫁とふたりきりで北海道を出るのは結婚10年目の沖縄旅行以来です。

今回の日程は、14日に東京スカイツリーの予約をしている以外はノープランです。
浅草のビジネスホテルに泊まってどこを見にいったらいいのかな。
今思っているのは築地市場でお寿司を食べるか、はとバスにでも乗って東京、横浜めぐりくらいかな。
浅草寺とか演芸場もいいしね。
秋葉原のメイド喫茶行きたいと言ったら即却下されました。
上野界隈も好きなのでアメ横や動物園に流れてもよし、東京駅のライトアップもよしかな。

まぁ、嫁は出不精というか、あまり歩きたがらないと思うので、ほどほどにしますね。
ヒマがあればときどき記事をアップできたらいいな。

では行ってきま~す!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村

ブログ村に登録しました。よければどれかをクリックお願いします
みなさんのクリックのおかげで順位がどんどん上がっています。ありがとうございます!
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

ペケペケカクカク

オタク女子のダックス絵日記

自動車修理屋 ! イイ ! ! パパ店長のお楽しみ 

看板猫と山間の田舎暮らし

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

まったりネコの昼下がり

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

明日のために
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
    アラフィフ50台ブロ友集まりませんか! コミュバナー バナーはここで作りました 「画像加工編集サイト」
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。