スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釜揚げうどん 伊予製麺

映画の前に食事をすることにしました。
あまり時間がないので「伊予製麺」に行くことに。

外観

時間がないときでも、混んでいる時でもスムーズに食べることができて重宝しています。
メニューはこんなかんじ。

メニュー

メニュー2

メニュー3

メニュー4

自分は釜玉明太うどん、嫁は醤油明太うどんを頼みます。
今までなかった新製品のようですね。
並で390円安いです。

テンプラ

テンプラ2

テンプラのトッピングを選びます。
毎回どれがいいか迷ってしまって困ります。
結局嫁も自分もレンコンの天ぷらを選びました。なんか歯ざわりがよくておいしいですよね。
前は自分がとり天、嫁がちくわ天だったような気がします。

だし

本当は釜玉なのでつゆはかけないのですが、ここのダシが好きなのでダシをかけてみました。
その他ネギと天かすを自由に追加できるようになっています。
ネギだけ足しました。

釜玉明太

これがレッドの釜玉明太にダシ汁をかけたもの。

醤油明太

嫁も同じように醤油明太にダシを足してました。
たぶん醤油がかかっている分濃くなったんじゃないかな。
レンコン天は予想通りサクサクした歯ざわりでまいう~!
うどんは讃岐うどんだけあって、腰があって並でも十分に腹が膨れますね。
並390円に、レンコン天100円を足しても490円とワンコイン以下。
駅の立ち食いそば並に早くて、味はそれ以上ですから申し分ありません。

店内

店内はかなり混んでいましたが、入れ替わりが早いので席がすぐ空きます。
年配者がやはり多いですが、子供連れや、カップルなどあらゆる層が利用しています。
旭川市でもうどんブームが来ているようでうれしいかぎりです。
ラーメンばかりでなく、そばやうどんなど麺類全体がもっと選択肢が広がればこんなうれしいことはありません。
そして値段も安ければね。


伊予製麺 パワーズ永山店

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:うどん | 南永山駅

スポンサーサイト

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

映画「図書館戦争」を見てきました

ずっと待っていた映画、図書館戦争を見てきました。


図書館戦争

ストーリーは前回の記事
「図書館戦争」をご覧ください。

初めて予告編を映画館で見たときは、え~笠原郁が榮倉奈々がやるのかぁ、とガッカリしましたがかなりがんばってましたね。岡田准一演じる堂上篤との身長差もそのまま表現されていました。
小説でストーリーを知っている者としては、笠原郁が王子様王子様とのたまう度に堂上教官がどういう反応をするか楽しみでしたが、そのへんの苦虫を噛み潰した表情を見るたびに笑いが漏れてましたね。観客もけっこう小説読んだ人が来ているようで同じ反応でした。

ライトノベルというと読者層が中高生からオタク向けだろうと思われる割には、けっこう映画は重厚なつくりで、自衛隊が協力したであろう戦闘シーンもけっこうな迫力でした。
クレジットを見ると「空飛ぶ広報室」航空自衛隊となっていて、あぁ~このドラマあってのこの映画作りか、と妙に納得できました。この空飛ぶ広報室も有川浩原作のドラマでレッドは欠かさず見ています。こちらも面白いですよ。

なんで図書館に図書特殊部隊が必要なん?なんで人殺しまでしてしまうん?
と真剣に悩んで感情移入できない方は、これが同じ現代ではなく、「メディア良化法」が施行され30年が過ぎた正化31年という世界で起きた出来事であるとまずインプットしてください。
すなわち同じ日本ではなくパラドックスの世界なんですね。
こういう映画見て必ず世界観ができていないとか、論理的にありえないとかおっしゃる評論家さんは空想の産物である小説も映画も楽しみ方を知らないと思います。

実際中身は見てるこちらが恥ずかしくなるほどのラブコメなんですが、堂上と笠原、笠原と柴崎の軽妙なセリフのやりとりを楽しんで欲しいと思います。
でも、本当にそれを楽しめるのは小説の方なんですけどね。
映画では映像で見せてしまっているので、ストーリーに違和感はないものの、有川浩ならではの関西チックなセリフがかなり省かれているのは残念でした。

このあと、四国高知を舞台とした「県庁おもてなし課」も映画化されるようですので、今度はそちらを楽しみにしています。この小説も、ぜひ高知に行って見たい!と思わされるよい小説でしたので、映画を見る前にぜひ一読してみてください。
最近の有川さん、ドラマに映画に絶好調ですね。ファンとしてうれしい限りです。




テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

ハムラビ法典

ゴールデンウィークの始めにふさわしい題材ではないかもしれませんが、思いついたのでしょうがない。

というのも、昨今の学校でのいじめ、幼児虐待のニュースにいきどおりを感じているからだ。
幼児虐待で検索したら、なんとその実録を報告までしているブログもあった。
虐待してなぜ悪い?と開き直っているものでとても不快だった。

こういうニュースに出会ってレッドが思うことはいつもひとつである。
それは「目には目を」ということ。
児童虐待した親にはぜひ同じ虐待を味わってみてほしい。
いじめも虐待も、なんのことはない弱いものいじめである。
自分には絶対に逆らえないものを標的にして、残虐な行為を楽しむのだ。
神戸連続児童殺人事件を起こした酒鬼薔薇聖斗や、光市母子殺害事件などは鬼畜の行為として世間に名を知らしめたが、これらの少年犯罪が精神疾患や家庭環境の崩壊などが要因とされたのに対して、近年のいじめによる殺人行為や幼児虐待は、要因となる垣根がかなり低くなっている気がしてならない。
まぁ、殺人行為に正当な理由などないのだが、裁きの場ではそれを解明することこそが目的のひとつであるから、世間もそれを知りたがるのはわかる。
でも、それでは殺人者を弁護するだけの武器にしかならない。
いったいどうすればこういったくだらない犯罪を抑止できるのか。

というわけでハムラビ法典を調べていたら、かなりの誤解があることに気づいた。
まず、ハムラビではなくハンムラビ法典である。
そして「目には目を、歯には歯を」ではなく「目には目で、歯には歯で」で、出典はタリオの法であった。

罪刑法定主義

現代では、「やられたらやりかえせ」の意味で使われたり、復讐を認める野蛮な規定の典型と解されたりすることが一般的であるが、「倍返しのような過剰な報復を禁じ、同等の懲罰にとどめて報復合戦の拡大を防ぐ」すなわち、あらかじめ犯罪に対応する刑罰の限界を定めること(罪刑法定主義)がこの条文の本来の趣旨であり、刑法学においても近代刑法への歴史的に重要な規定とされている。(WIKIより抜粋)

そうだったのか~
これはかなりの誤解。
ただ、復讐を防ぐ目的としても、目だけにしとけよ!というのはいかにも怖い。
死刑制度の存在意義も薄れている現代、刑罰制度自体の見直しが必要ではないか。
ではどうしたらいいか、という提言はまだないが、何が抑止力になるのか考えておきたい。

春の息吹

ようやく雪も降らなくなった今日この頃。

まだ朝晩のストーブは欠かせませんが、日中に気温は10度を超えるようになってきました。
街中の積雪も少しは残っていますが、自転車で走る人も増え、そろそろ夏タイヤの交換した車が多くなってきました。

福寿草

うちの庭はもう雪がありませんが、車道の反対側にはまだたくさんの雪が残っています。
そして福寿草が蕾を膨らませていました。
これは2日前の写真です。

福寿草2

そして今日、やっと花を咲かせてくれました。
昨年は12月から大雪で、80を過ぎたようなお年寄りでさえ、こんなに大雪が降ったのは初めてだ、というほどの大雪の年でした。3月になってもそして4月の中旬になっても止む気配のない雪でしたから。

明けない夜はないし、春のこない冬はないとわかっていても長い長い冬でした。
これからクロッカスが咲き、チューリップが咲き、こぶし、そして桜、芝桜と開花の時期になります。
レッドが一年で一番好きな季節。いや北海道人なら誰もがそうかもしれない。
希望に胸膨らませた黄色いランドセルを見るたびに、自分の子育てを振り返り、新社会人の背広を見ては自分が就職し、やる気満々だったあの頃を思い出す。
なにか人にやさしくなれる季節なんですよね。

さて、わんころ連れて散歩しよっか。

昼酒が飲みたいとき

昔むかし30代のころ、仙台名物牛タンの店で食事をしたときのこと。

ちょうどお昼時でノレンをくぐると、先客が一人カウンターにいました。
メニューをめくり、元から決めていた牛タンと麦飯セットを注文してしまうと何もすることがなく、なにげに横の先客を眺めることに。

酒(画像は記事と関係ありません)

もう退職されたお年頃の老人が、漬物を肴に日本酒をちびりちびりとやっていました。
こっちは出張の最中だったので、こんな昼間から普通の食堂で一杯やれるなんていい身分だなーと思って見ていました。
牛タン焼きでもなんでもおつまみは頼めるのに、漬物だけで実にうまそうに酒を飲んでいるんです。
そんなんなら家で飲んでも同じ、いや、かえって安く飲めるのに、とそのときは思いました。


ビール

あれから20年、自分がその老人に近い年齢になってみて、歳とったら自分も酒好きだからそうなるのかなーと漠然と思っていましたが、旅行に出かけたときでも昼酒はあまり飲まないことに気づきました。
車ででかけるから飲まないという理由ももちろんあるのですが、自分が休みで自宅にいるときも、地元の食堂でおつまみを作ってもらってアルコールを出してもらうことはできることに気づきました。
そういや、ラーメンは食べても生ビールは頼んだこともないし欲しいと思ったこともないなぁ。
あの時はあんなにご老人がうらやましかったのにね。

ちなみに、そう思い出して嫁に聞いてみると、
「わたし、あんたが死んで一人きりになったらお昼は食堂でビールとつまみでいいかも、ラーメンもいらんし」
なんと、愕然としましたね。
ここにあの老人の生まれ変わりがいました。

思えば自分の父親はアル中のようなもんですが、昼酒は飲みませんでした。
嫁の父親は、休みとなれば昼酒を飲んでいました。
そんな習慣まで遺伝するのかなーと思いましたね。

でもやっぱり、あのときの昼酒のうまそうなこと。
もっきりを飲んで店主とにこやかに話をしている老人の笑顔がうらやましかったのかもしれません。
そうか、酒は一人で飲むものじゃなく、親しい人と会話しながら飲むからうまいんだな。
それじゃぁ一人で宅飲みするのは意味がないじゃない。
自宅で飲めばそりゃ安いけど、一杯の酒でなごやかに一日が過ぎていくのも悪くない、そう思えるようになりました。

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

白髪染め 利尻ヘアカラーを使ってみて

先日注文した利尻昆布のヘアカラートリートメント2本がやっと来ました。
以前はサスティから直で購入していましたが、楽天でも送料無料でポイントが付くので2本頼む人ならオススメです。


さっそく休みのうちに試してみることに。
まずは準備ですね。

準備

注文した利尻ヘアカラーのブラックとカラーリングセット、中身はキャップ、エプロン、手袋、コーム、イヤーキャップです。イヤーキャップとキャップはすぐなくなるので別売りのを追加しました。

使用前

さて、お恥ずかしながら、レッドの白髪頭をまた公開しちゃいます。

前髪と横の部分はほとんど真っ白なんです。
頭頂部と後ろ髪は黒い方が残っていますが。
前から見るとあきらかに白髪頭とわかります。後ろから見てもわかるのかな、自分ではわかりません。。。

<手順>

1 まずシャンプーをします。このとき、リンスインのものを使わないこと。
  利尻昆布のシャンプーおすすめとか書いてありますが、高いので無視。

2 その後タオルで水気をよく切ってくださいとありますが、乾燥した方が定着がいいという情報があり、今回はドライヤーで乾かしてから15分ほど放置しました。

3 いよいよ染色に入るわけですが、さきほどのイヤーキャップをつけ、おでこの生え際にクリームを塗りました。クリームを塗ったところにブラックがついても落ちやすくするためです。
手は濡らしておくと後で落ちるそうですが、やはり汚れるのでビニール手袋をつけます。爪の間に入ると最悪ですから。

4 初回なので、けっこうたっぷりと手にとってブラックを塗りました。生え際や耳の後ろはコームで嫁にやってもらいました。耳キャップはすぐれものですね。けっこう汚れましたが気になりません。

5 塗り終わったら20分のところ30分放置しました。もちろんキャップをかぶっています。

使用中

6 30分たったのでシャワーで洗い流します。
  すすぎ水が透きとおるまでやれば十分です。シャンプーは使いません。拭き取りのタオルは色汚れしても大丈夫なものを使いましょう。色の濃い専用のものがあればいいですね。その後ドライヤーで乾燥します。


できあがり~!

使用後

写真では茶色に見えますが、実際には黒と灰色のツートンになりました。
染料系ではないので、白髪部分は真っ黒にはなりません。ただ目立ちにくくなるだけです。
あまり薄かったら翌日も重ねて染めようと思っていましたが、かなり目立たなくなったので3日おきに3回染めることにしました。
その後は2週間に一度でいいかも。

ビゲンとかの白髪染めと違って濃さはありませんが、あくまでもカラートリートメントというくくりなので、髪の傷みも皮膚の痛みもなく目立たなくなればいい人にはちょうどいいかと思います。
嫁はダークブラウンを使ってますが、白髪部分は茶髪で、黒と茶髪のツートンになっています。
遠目には白髪に見えないので嫁も満足しています。



※ 注意事項です。

染色後も髪を濡らしたままベッドで寝るとマクラに色が落ちます。
嫁は介護で入居者をお風呂に入れますが、頭に水がかかると白衣に色が落ちて付くことがあるそうです。
この白髪染めが残ったままパーマをかけたりはできません。美容室での染色なども、残っていると色が混ざって緑になったりします。これは嫁の実話です。
まさか昆布に戻るってわけでもないでしょうが。
あと、シャンプーするたびに少しずつ色落ちしますので、利尻のカラーシャンプーは高いので、市販のカラーシャンプーを使うと色落ちしにくいようです。

テーマ : ヘアケア・ヘアスタイリング
ジャンル : ファッション・ブランド

ネパールカレー スーリヤ (近文店)

土曜日はまた買い物に出かけました。

朝からちょっと仕事ですったもんだして、出かけたのは11時頃。
買い物の前に食事をすることに。


スープカレーの店、「スーリヤ」さんです。

外観

何度も見かけてはいますが、入るのは初めてです。

店内

落ち着いた店内です。
カウンターとテーブル席があります。仕切りがあって個室になっているところも。

メニュー1

画像 21588

3

レッドと嫁はネパールセット980円を注文しました。

ネパールセット

次女はヒマラヤセットです。
ネパールセットにサラダとドリンクがプラスされます。


ヒマラヤセット

ナンとライスはお代わり自由ですが、ナンの大きいこと!!!
おにぎり大のライスがセットされてますが、ナンの魅力にはかないませんね。
チキンカレーはチキンがごろごろ入っていて、とてもおいしかったです。
ナスの入ったカレーもマイルドなおいしさでした。
ナンをハーフでお代わりしてみましたが、それでもかなりの大きさで結局残してしまいました。
スタッフの女性もカタコトの日本語で愛想がよくてステキでした。
また来たいと思える良い雰囲気でしたね。
土曜日というだけあって、お客さんもひっきりなしに訪れていました。
やっぱりナンカレーは最高ですね~
また来ます!


スーリヤ 旭川店

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:スープカレー | 近文駅







と、ここまではよかったのですが、
この店を出て娘のアパートに向っているところで当て逃げにあってしまいました。
左折車線が2車線のところで、レッドの軽自動車は左車線を走っていました。
前の信号が赤だったので減速していたら、後ろの中央車線をワゴン車がけっこうなスピードで追いついてきました。
どちらの車線も左折できるのですが、中央車線のワゴン車がとまりかけのレッドの車の前に出ようと急に幅寄せしてきました。
急ハンドルを切って左によせたのですが、右のミラーが摺ってしまいました。
そのまま止まるのかと思いきや、青信号でその車は発進していきました。
近くの透析クリニックの送迎車のようで、社名入りの車でしたのでそのまま後ろを追跡しました。
するとクリニック前の交差点で急に逆方向へ曲がっていきました。
ウィンカーつけたり消したりしながら近くのコンビニへ入っていきました。
そのままコンビニの通路で停車して、降りてこないのでレッドが先に降りて近寄りました。
人にぶつけておいてどんな乱暴な運転してんだ!と怒鳴ったところ、はぁ?という反応。
ぶつけた覚えはなく、なんのことだかと言う。

そこで車の左サイドを見るとみごとに擦り傷が。
ちょうどミラーと位置が会うからぶつかったのかもしれませんねとのこと。
わかってたからここまで逃げたんだろ?と言うと、すぐそばのクリニックのトイレが使いづらいから、コンビニのトイレを借りに寄っただけだと言い張る。
はぁ?目と鼻の先のクリニックと逆方向のコンビニ、そしてすぐに駐車場に入れるでもなく、通路で止まって降りてくるでもなく、こちらの様子を伺っていたのに。
白を切らずに謝れ!というと、謝る気はないと言う。
なら警察に連絡しろ!と。
そんなこんなでパトカーの到着まで20分ほど待ちました。
事情聴取を受け、ぶつけたことはしぶしぶ認めたものの、謝ることはせず、会社の事務から連絡を入れますからと。
こちらはミラーを摺っただけのことだから、謝ってくれれば修理とかは不要だと言うも、謝る気はないと言う。
ならば、こちらも引くに引けなくなり、そのまま帰ってきました。
乱暴運転も許せませんが、なぜ謝ることができないのか。
しらじらしいウソも本当に情けなくなります。
相手はレッドより少し若いくらいの親父。
病院の送迎をやっている運転手ならば、もう少し安全運転に気をつけてもらいたいもの。
今後会社からどんな連絡があるかわかりませんが、非常に疲れてがっかりした事故でした。

<追記>

ミラー

この程度の微々たる傷です。
こすったら消えるほどなので、修理するほどもないでしょ。
保険使って等級下がる方が大損害かも。
だから警察呼ばなくても謝罪してくれれば許すと言っているのにね。
寛大な措置でしょう。

今朝、会社の担当係の方から連絡がありました。
当人からどういう風に聞いたのか尋ねると、やはり接触したのはしたかもしれないくらいの説明だけ。
クリニック直前で反対方向に逃げたという話をすると、それは不自然な行動ですね、とのこと。
当人が一度も謝罪していない件を告げ、謝罪さえあれば修理の必要もないことを言いました。

すでに叱責は受けた当人に、さらにきつく言い聞かせて謝罪させますから、ということで電話を切りました。
そして昼ころに当人から電話。
やたらと低姿勢で謝罪しまくりでした。
すでに始末書を書かされたとか言っていましたが、逃げた行動についてはまだ白を切っていました。
どうすれば許してもらえるのか、自宅に伺いたいということでしたので、顔も見たくないからこないでほしい、こうやって謝罪したのだから、すべて水に流すからもう電話もしなくていいことを伝えました。

その後また担当係から電話の確認があり、ちゃんと謝罪してくれたので、何もなかったことにするからと、ただし、運転は相当荒く、もしこちらが回避行動をとっていなかったら横転する危険もあったということをさらに注意してほしいと伝えました。
なんだか最後までむなしいです。

思うこと

ブロ友のみなさま、限定記事にご協力ありがとうございました。

いろいろ試行錯誤しましたが、おおむね好評だったのが幸いです。
ブサイクな顔見せてしまった割には暖かいコメントありがとうございました。

自分で思ってたわりにはブロ友さん以外のパスワード希望がまったくありませんでしたので、安心してこれからはパスワードなしで限定記事を書けますね。

もうちょっとしたら記事を削除するかもしれませんので、ブロ友さんで見てない方はお早めにお願いします。
といっても誰もいないかもしれませんが。

これでグチも書きやすくなったかな~
またいろいろ試行錯誤して記事を増やしていきますのでよろしくお願いします。

ブロ友限定記事予告

ブロ友限定記事なる設定を見つけましたので一度書いてみようと思っています。
日常の日記なので、家族のプライベートなどを書くには差し障りもあるので書かないで来ましたが、ブロ友さん限定なら公開しても差し支えないのかもしれません。
今のレッドのブロ友さんなら信頼関係もできたと思っています。

ブロ友限定でもいいのですが、ハックルさんのようにブロ友設定公開していない方もいますので、一応パスワードをかけさせてもらいました。
こんなレッドの自己紹介でも見たいという方は、コメント欄にパスワードくれ!と書いていただければメールします。

ブロ友さん以外の方は申し訳ないですが、右下のメールフォームか、下記のアドレスに空メールいただければ返信いたします。

追記: すみません、メールいただかなくてもここに希望する旨書いてもらえばみなさんのブログコメントに鍵コメで残すこともできますので、書いておきます。早く気付けばよかった。

 風の便り


注: 書き方が悪かったようです。ブロ友さんは自由に閲覧できますので。パスは不要です。
   冴さんが試してくれました。

追記: ブロ友限定記事は、本当の意味でのブロ友限定ではありません。
    FC2以外のブロ友申請はできませんので、それはシステム上だけのブロ友です。
    その他にも、レッドのブログのリンクに載っている方は全部ブロ友さんだと思っています。
    パスワードはブロ友さんを除外するためではなく、自分のプライバシーを守るためですので、
    ご理解ください。
    そこまでして深く付き合いたくないよ、という方はスルーしてください。
   

テストォ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

テスト

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

プラチナデータ(東野圭吾)そして私の男(桜庭一樹)

やっとおだやかな天候となり、今日は2台の車のタイヤ交換をしました。
いつもならもっと遅い時期にやるのですが、どこへも行く予定がないので、さっさとやることに。
でも、へたすると5月の連休でも雪が積もったりしますからね。油断はなりません。
我が町から道東の方へ行こうとすると4つの峠を越えなければなりません。
北見、網走へは石北峠、滝上、紋別方向へは浮島峠、遠軽、湧別方向へは北見峠、そして帯広、十勝方面へは三国峠があります。
道東から旭川や札幌方面へ向う交通の要所でしたが、近年は高速道路として道東道が開通したので、札幌方面へ向う車はそちらがメインとなりました。
我が町も、旭川から紋別へ向う、旭川紋別自動車道が開通し、遠軽方面まではつながりましたが、まだ紋別までは開通していません。
かなり便利にはなりましたが、それに伴って交通事故も増えていますね。
今時期はタイヤ交換の有無による事故が増える時期です。

話がそれました。

時間を作ってちょこちょこと本を読みました。

「プラチナデータ」(東野圭吾)です。



映画を見て疑問に思ったところがよくわかりました。
天才科学者、神楽龍平の父親がなぜ簡単に亡くなってしまったのか、その動機です。
映画では、コンピューターが作った作品と自分の作品を息子に見せ、息子がコンピューターの陶芸品の方がいいと指を刺した場面が映し出されます。
えええ~!そんなことで死んじゃうの?っていうのがメチャメチャ疑問でした。
芸術家は頑固な信念があってもいいが、精神もろすぎじゃないの?と思いました。

小説の方ではちゃんとそれなりの描写がありました。
まったく違うわけでもないですが、はしょりすぎだろそれ!っていいたくなるくらいの。
それ以外にもかなり違いがありましたが、映画的にはOKでしたね。


「私の男」(桜庭一樹)です。




内容も知らずに図書館から借りた本です。
直木賞を受賞した作品くらいの前知識しかありませんでしたが、これって北海道が舞台だったんですね。
舞台は南西沖地震に見舞われた奥尻島と、道東の紋別市、そして東京への逃避行という流れです。

題材が近親相姦を唄っているのでそれだけでダメな人はダメでしょう。
しかし、その訴えるものは力強く官能的でした。
孤児として育った惇悟と、孤児になってしまった9歳の花。
遠い縁戚として惇悟にひきとられた花は、しだいに惇悟と濃密な親子関係を築いていき、紋別市の名士、大塩にその関係を見咎められるようになる。
東京へ逃げた惇悟と花は、質素な暮らしをしていたが、やがて花は大学を出て派遣職員として働き出し、ある男と結婚をすることになるが、その男の見た惇悟とは。

花の結婚という幸せな場面から、時代を遡って物語りは展開していく。
しだいに親子の秘密が明かされていくが、近親相姦という形をとってはいるが、その愛は純粋でひたむきな惇悟の愛を映し出していく。
だから官能的ではあるが、いやらしさはなく惇悟のさわやかさが引き立つようになっている。
花は惇悟と骨まで一緒になろうとするが、ではなぜ他の男と結婚しようとしたのか。

読後感はいろいろな疑問が残るものであるが、これが桜庭一樹が世に出た1作品であることを考えるとこの作家の次回作をぜひ読みたくなることまちがいなしである。

最近のお気に入り パパン

さて、今日も休みなレッドはやっと時間ができたので、何をして過ごそうかと思っていたら、
嫁がさっさと出かけてしまいました。
介護師仲間の友人から誘われてSuperflyのコンサートに行くことになったそうな。
2名分のチケットだったのが、一人がドタキャンで行けなくなったとか。
介護のおばさん連中のなかで急に札幌まで夜中帰宅予定の旅行に行ける人はなく。
ミーハーなうちの嫁がその重い腰を浮かしたのでした。

そのスーパーフライの新しいアルバム、フォースですが、ちょっと聞いてみるとけっこういいですね。
こりゃステージで総立ちになりそう。
チケットキャンセルがあれば自分も行きたいくらいでした。



札幌からの帰りは夜中の0時ごろ、さて、どんな感想を聞かせてくれるのか楽しみです。

前置きが長くなりましたが、そうそう今日のお昼はどうしようかということでした。
実はもう決めてあります。

今日のお昼はトーストです。

なぜかというと、最近お気に入りの新商品、「パパン」があるからです。

パパン

これはハウス食品の新商品、パンのふりかけです。
定価は130円ですが、ダイソーで100円で売っていたのでいろいろ買ってみました。
左から、新品ガーリック、キャラメルシナモン、シナモン、中古ガーリック、ストロベリー、カカオです。
使い方は、食パンにバターを塗ってその上からふりかけてトーストするだけ。
実に簡単便利ですよね。

いままではガーリックパウダーを使ってバゲットでガーリックトーストを作っていたのですが、これならいろんな味が楽しめていいですね。
レッドはあまりパンにバターを塗るのは好きではないので、オリーブオイルを塗ってからこのパパンを振りかけています。
嫁のお気にいりはやはりガーリック、レッドはシナモンが大好きです。
ジャムを塗るよりはカロリーも気にしなくていいし、簡単便利なのがいいですね。
クッキーを焼くときの香り付けにも使えそうです。
さて、お昼だ~


テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

山の食房でランチ!(元のドライブイン39さん)

仕事の日よりも休みの日の方が忙しいレッドです。
休みが重なって連休になってるものだから、遊びたいし仕事はたまるしで、ちょっと仕事をしていました。

忙しくてもランチは食べるぞ!ということで、
近くのドライブインへ行ってきましたよ。

「山の食房」さんです。

もともとは我が町にあった食堂なんですが、隣町愛別町の「ドライブイン39」さんに移転しました。
ドライブイン39さんは愛別キノコのメニューで有名でしたが、3月いっぱいでやめてしまったようです。
そして山の食房さんが4月から移転して新規開店したんですね。

外観はそのまま、ノレンが変わっただけです。

看板

ノボリ

外観

国道沿いから見える大きな看板はそのままだし、ドライブイン39とまちがえてしまいますね。
内装はちょっとだけ変わりました。
カウンターが新しくできましたね。

店内2

カウンター

店内

中央のテーブル席だったところの左の窓際がカウンター席になっていました。
5人が座れます、一人客は気兼ねなく座れますね。

店内1

小上がりは20人が楽に座れるスペースです。これは前と変わりませんね。

店内3

新規開店に贈られた花が飾ってありました。

さて、メニューを見てみましょう。

食事

居酒屋メニュー

こだわり

食事メニューは非常に分かりやすい構成ですね。
ラーメン、カレー、丼物、定食、鍋焼きうどん、セットメニューの6種類です。
ラーメンに野菜やらチャーシューやらのトッピングメニューがないのも潔いですね。
そのかわりセットメニューががんばってますよ。
カレーは中辛らしいですが、カツを注文受けてから揚げるというのがこだわりのようです。

午後3時からは居酒屋メニューも加わるのですね。
やはりドライブインなので、運転手さんにランチタイムからアルコールを出すわけにもいきませんし。
夜は居酒屋で一杯というお客も多くなると思います。
以前のお店でしたらレッドも飲みに行ったんですけどね。
今度はちょっと遠いなぁ。

みそラーメンとミニ豚丼のセット

レッドの頼んだみそラーメンとミニ豚丼のセットです。
みそラーメンはもやしの入っていないタイプですね。そのかわりトロトロチャーシューが入っていました。
あまり野菜ラーメンを頼まないレッドとしてはこの方がありがたいかも。
みそはちょっとしょうがの香りがするしょっぱめの味です。
ふつうにおいしいです。
豚丼はタレを付けて焼くタイプでしょうか。
わざと焦げ目が付いているのが香ばしいかんじがしました。
これもばら肉ではなくておいしいです。

正油ラーメン

次男が食べた正油ラーメン、味見してませんがうまいと言ってました。

きのこ丼

嫁が頼んだ愛別きのこ丼です。
舞茸をたまごでとじたものですね。
舞茸がこれでもかと入ってますよ。。。
きのこ好きにはたまらないですね。

残念ながらレッドも嫁も量が多くて残してしまいました。
次男を連れてきてよかった。

写真

写真1

壁を見ると、有名人の色紙ではなく訪問客やライダーさんの写真が多く張られていました。
店主さんのお客を大事にしている精神が表れてますね。
待っている間も壁を見ていると楽しくて時間を忘れてしまいました。

次男は次回はカレーが食べたいそうです。
大盛りカツカレー1050円の他に、特盛りカツカレー1200円がありました。
ブロガーとしてはチャレンジすべきなんでしょうが、さすがにおっさんには無理かな。
まだ寒いうちに、4種類もの味がある鍋焼きうどんに挑戦したいところ。
以前に食べたときはポークチャップ定食もおいしかったですよ。
夜のメニューも評判なんですが、そのときは運転手じゃんけんだな。


ちなみに、移転情報は食べログ事務局でないと登録できないので、報告だけしておきました。
情報が変更されるまでしばらくお待ちください。


山の食房

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:定食・食堂 | 上川駅


テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

運転中に幅寄せ!そしてヤツは車を降りた・・・

いつも車を運転していると不運なことが多い。

家を出てから1時間、中核都市の旭川市に買い物に出かけるのだが、そのほとんどの信号に引っかかるのはもはやあたり前。
「今日も絶好調だね!」
と嫁は言う。
「あぁ、もちろん!」
前方のほとんどが真っ赤にそろった信号を見て俺はつぶやく。

横から急に車が飛び出してきた。「危ない!」
前の信号が赤になり停止しようとしたその前を、駐車場からでてきた車が横切ろうとしてきたのだ。
そのじじぃはこちらをにらみつけながら反対車線も横切っていった。
反対車線でも右折車が右往左往してよけている。
雪道の交差点はマフラーの熱で路面が鏡のように磨かれて停まるはおろか、発進も思うようにならない。
そんなところへよく飛び出してきたものだ。
「クラクション鳴らせばよかったじゃない!」
嫁は助手席にいながらクラクションを鳴らす天才だ。
いきり立ったら横からクラクションを鳴らし、また前を見て澄ましている。
相手ににらまれるのは俺の役目。
今回も派手に鳴らしまくったものだから、じじぃににらみつけられた。
俺が鳴らすより先に鳴らしてくれてありがとよ。。。今日も絶好調だぜ。

そして帰り道。
2車線の道路の中央車線を俺は走っていた。
もちろん右折するためだ。
右折車線が現れたので右ウィンカーを出して右に出ようとしたその時、
自分の前の車がウィンカーもつけずに自分の車の前方をかすめやがった!
「危ない!」
あやうく対向車線にはみ出して衝突を回避する。
クラクションの天才も、頭を横に振られて茫然自失の状態だ。
ナナメになったまま右折車線に2台が停車した。
怒鳴りつけてやろうとしたその時、前の車のドアが開いた。降りてくる気だ。
このやろう、やる気か。
こっちは何も落ち度はないぞ、やるなら来い!
と思いながら自分のドアをロックした。よし万全だ。
前を見るとじじぃが仁王立ちしている。
やれやれまたじじぃか。

ん?
じじぃが帽子を脱ぎ、ペコリと頭を下げた。
「ふ~~~。。。」

嫁も俺も、思わずため息をついてしまった。
なんだいいやつジャン?
その後、慎重に対向車をかわして右折していった。
「いい爺さんだったね」
「ほんとだ」
「こういう人ばかりだったらケンカにはならないのにね」
(お前がクラクション鳴らさなかったらな)

ふ~、今日はやっぱり絶好調の日だな。



※ レッド夫婦のつまらない日常をハードボイルドにお送りしました。
  この番組は事実に基づいたノンフィクションです。
  (番組の提供は「サスティ」がお送りしました)

利尻白髪隠し(サスティ)

「サスティ」の白髪隠し、利尻昆布ヘアカラートリートメントを注文しました。

利尻昆布


30代のころから若白髪だったので、50代になって初めて使ってみました。
最初はドラッグストアにある普通の白髪染め使ったんですけど、頭皮がかぶれてやめてしまいました。
その後、この商品を知り、自然素材ならとやってみました。
しかし、頭皮にはやさしいのですが、前髪はほとんど真っ白なのできれいに染まらなかったんですよね。

もともと白髪染めの習慣がないこともあり、効果もあまり見られずにまたやめてしまいました。
嫁はそれなりに効果があったようで、今も続けています。
定価は1本3150円で、送料もかかりますので定期便に申し込んでいます。
定期便だと10%オフで送料も無料なんです。これだと1本2835円。1ヶ月から3ヶ月まで配達月を選べますよ。
前回は嫁と同じダークブラウンを使って茶髪の不良になってしまったので、今回はブラックを加えました。

今回はいろいろ研究しましたので、前のように染まりづらいことはないと思います。
使っている人のブログでは、最初のうちは3日に1回くらいの割合で頻繁に使用すること。
シャンプーした後すぐ染めていいが、ドライヤーで乾燥させてからの方が染まりやすく、洗い流すまでの時間も20分くらいおくことらしいです。
前回も時間は20分くらいおいていましたが、1ヶ月に一度の使用でした。ケチですね。ドライヤーで乾燥もしませんでした。
さてさてどうなるか。

しらが

ブログを始める意味は人それぞれだけど、

レッドは「アラフィフ50台のブロ友集まりませんか!」というコミュニティの管理人をやらせてもらっています。

過去にもヤフー掲示板の40台のコミュニティの管理人をやったこともありましたが、コミュニティに入ったりブログを始める意味ってみなさん違うとは思いますが、そもそもコミュニティって人との交流が目的だと思うんです。

最近承認したブログを始めたばかりの方が、今日退会もせずにブログを消去するという事態になりました。
まずは自己紹介を、ということで促したのですが、自己紹介はしてくれました。
ただ、ブログに伺ったときに、コメント欄がまずなくて、ブロ友申請しようと思ったらそれもない状態でした。
冴さんの拍手欄にコメントしてくれたらしいのですが、そうかそういう手があったか、と拍手コメントをしようと思ったら拍手もすぐ撤去されました。

その方がレッドのブログを見てくれているかもしれませんが、あえて書きます。
いったい何をしたかったのか。
自分のブログですからコメント欄がなかろうとブロ友申請欄がなかろうと勝手です。
しかし、連絡をとろうとしても頑なに拒むのはいったいどうしてなのか。
せっかくコミュへ参加してくれたのですから、メンバー同士ブログ訪問したり、コメント残したりしてほしいじゃないですか。
そうお願いしたらいきなりのブログ消去でした。
パソコン操作に慣れていないので、と言い訳がありましたが、ウソですね。
ブログ開設のときからコメント欄を閉じたり、ブロ友申請フォームを閉じたりできているわけですから、そして拍手も閉じたりと、十分操作は素早いです。
むしろレッドの方がそんな操作は後で知ったくらいですから。

レッドのコミュニティは人と触れ合うための場所です。
そのきっかけを作るものです。
ブログ初心者さんが安心して交流できるようにレッドも尽力していきたいと思っています。
自分のブログを閉じようとそれは自由ですが、人の善意を踏みにじっていくような行為はやめてほしいですね。

ブログテンプレート交換しました

ハックルさんのブログに訪問してみたら、テンプレートがシンプルなものに変わっていました。

なるほどね、そういうことができるのか。
レッドも自分のブログでありながら、コメント欄の文字が見えなくて困っていました。
夜なんかだと小さくてほとんど読めませんでした。
画数の多い漢字変換などは、一度変換画面が出てからどういう字なのか確認していました。

デザインはともかく、老眼にはうれしいデカ字のテンプレートにしてみました。
こんなことができるならもっと早くにしていればよかったね。

ハックルさん、お手本ありがとうございました~

ジジとモモのその後

なんのウソもつかず4月1日が過ぎ去りました。
某掲示板見たら、3月32日の日付になっていてビックリでしたが。

桜も咲かない雪景色の我が町ですが、これでも新入社員は入ってくるわけで。
今日は歓送迎会が開かれる予定です。
5日は小学校の入学式ですが、毎年吹雪になることもめずらしくありません。
うちの長女のときも、ピンクの洋服に真っ赤なエナメル靴をそろえましたが、あいにくの吹雪。
泣く泣く長靴を履かせていった苦い思い出があります。
今年は晴れるといいですね。
たのむよ、もう。。。

先日の雪割りの後も吹雪いてしまって積雪で固まってしまってうんざり。

そんな今日は、モモの抜糸に行ってきました。
入院覚悟で行った先日とは違って、今日はモモもルンルン気分でした。
嫁の膝の上で甘えて大人しく座っていました。
20分ほどで愛別動物病院へ着きました。

あいさつもそこそこに、ものの5分ほどで消毒して終わりました。
これで晴れて全快ということになりました。
皆さんにご心配いただいてありがとうございました。

そうして、親父の方ですが、昨日の午前中に退院してきたそうです。
仕事だったので行けませんでしたが、痛みもかなり引いて食事も便も回復して歩くこともできるように。
あとは自宅で安静にしているだけですね。

しかしひとつだけ問題が。
同じ病院の介護老人保健施設で働いている嫁が爺さんのうわさで困り果てていました。
入院中の親父が、医師の指示もきかずに痛み止めの湿布としてニラをすりつぶして貼っていたとか。
これ、昔から信じてやっているんですよね。
自宅で勝手にやる分にはなにもかまいませんが、大部屋の病室でやられると非常にクサイ!
医者が言っても聞かないので、たまたま他の患者さんが退院した一人の期間だけ許されることとなったらしい。

あ~ぁ、看護師さんたちの間ではもうブラックリストに載っただろうな。
ニラじいさんとして。
さっそく嫁も介護師さんたちから質問攻めにあったらしい。
「あんたもニラで怪我治してもらったんだって?」

んなこたーないわ。
嫁がスズメ蜂に足の裏を刺された時に、勝手にニラを塗ってくれちゃったので、かえって傷口から菌がはいって化膿することもあるからダメだとレッドがはがした時のことを武勇伝として語ったらしい。
お前は心配してやらんのか!と一喝されましたが、アナフィラキシーショックにならないかぎり、時間がたって無事であれば痛みが引くまで待つしかないのだと、何度言っても聞く耳持たずでした。

思えば自分も火傷しても病院には行かず、イモのすったのだとか、馬の油だとか、ニラのすりつぶしたものを塗っておしまいでした。
民間療法を完全否定はしませんが、水疱のできるⅡ度熱傷以上だと、真皮がむきだしになったりしてますから、皮膚の感染防御機能が期待できずに化膿したりしてしまいます。
なるべく冷やして痛みをとってから病院へ行き、感染防止の銀軟膏を塗ってもらうのが一番いい処置だと思っています。

何度入院しても、自分の変な固定観念を医者や看護師に吹聴するのが困ったじいさんです。
釈迦に説法という言葉を知らんのか、以前には食い下がって看護師を泣かせたりもしましたからね。
保証人になるこちらも恥ずかしくて。

かなりぐちってしまいましたが、そう無事退院いたしましたので、こちらもみなさんにご心配おかけしました。
あさってはまた糖尿病の通院で旭川市へ連れて行かなければなりません。
一日がかりですが、ケンカしないで帰ってこれるかな。。。

ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

ペケペケカクカク

オタク女子のダックス絵日記

自動車修理屋 ! イイ ! ! パパ店長のお楽しみ 

看板猫と山間の田舎暮らし

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

まったりネコの昼下がり

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

明日のために
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
    アラフィフ50台ブロ友集まりませんか! コミュバナー バナーはここで作りました 「画像加工編集サイト」
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。