スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジジとモモのその後

なんのウソもつかず4月1日が過ぎ去りました。
某掲示板見たら、3月32日の日付になっていてビックリでしたが。

桜も咲かない雪景色の我が町ですが、これでも新入社員は入ってくるわけで。
今日は歓送迎会が開かれる予定です。
5日は小学校の入学式ですが、毎年吹雪になることもめずらしくありません。
うちの長女のときも、ピンクの洋服に真っ赤なエナメル靴をそろえましたが、あいにくの吹雪。
泣く泣く長靴を履かせていった苦い思い出があります。
今年は晴れるといいですね。
たのむよ、もう。。。

先日の雪割りの後も吹雪いてしまって積雪で固まってしまってうんざり。

そんな今日は、モモの抜糸に行ってきました。
入院覚悟で行った先日とは違って、今日はモモもルンルン気分でした。
嫁の膝の上で甘えて大人しく座っていました。
20分ほどで愛別動物病院へ着きました。

あいさつもそこそこに、ものの5分ほどで消毒して終わりました。
これで晴れて全快ということになりました。
皆さんにご心配いただいてありがとうございました。

そうして、親父の方ですが、昨日の午前中に退院してきたそうです。
仕事だったので行けませんでしたが、痛みもかなり引いて食事も便も回復して歩くこともできるように。
あとは自宅で安静にしているだけですね。

しかしひとつだけ問題が。
同じ病院の介護老人保健施設で働いている嫁が爺さんのうわさで困り果てていました。
入院中の親父が、医師の指示もきかずに痛み止めの湿布としてニラをすりつぶして貼っていたとか。
これ、昔から信じてやっているんですよね。
自宅で勝手にやる分にはなにもかまいませんが、大部屋の病室でやられると非常にクサイ!
医者が言っても聞かないので、たまたま他の患者さんが退院した一人の期間だけ許されることとなったらしい。

あ~ぁ、看護師さんたちの間ではもうブラックリストに載っただろうな。
ニラじいさんとして。
さっそく嫁も介護師さんたちから質問攻めにあったらしい。
「あんたもニラで怪我治してもらったんだって?」

んなこたーないわ。
嫁がスズメ蜂に足の裏を刺された時に、勝手にニラを塗ってくれちゃったので、かえって傷口から菌がはいって化膿することもあるからダメだとレッドがはがした時のことを武勇伝として語ったらしい。
お前は心配してやらんのか!と一喝されましたが、アナフィラキシーショックにならないかぎり、時間がたって無事であれば痛みが引くまで待つしかないのだと、何度言っても聞く耳持たずでした。

思えば自分も火傷しても病院には行かず、イモのすったのだとか、馬の油だとか、ニラのすりつぶしたものを塗っておしまいでした。
民間療法を完全否定はしませんが、水疱のできるⅡ度熱傷以上だと、真皮がむきだしになったりしてますから、皮膚の感染防御機能が期待できずに化膿したりしてしまいます。
なるべく冷やして痛みをとってから病院へ行き、感染防止の銀軟膏を塗ってもらうのが一番いい処置だと思っています。

何度入院しても、自分の変な固定観念を医者や看護師に吹聴するのが困ったじいさんです。
釈迦に説法という言葉を知らんのか、以前には食い下がって看護師を泣かせたりもしましたからね。
保証人になるこちらも恥ずかしくて。

かなりぐちってしまいましたが、そう無事退院いたしましたので、こちらもみなさんにご心配おかけしました。
あさってはまた糖尿病の通院で旭川市へ連れて行かなければなりません。
一日がかりですが、ケンカしないで帰ってこれるかな。。。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

冴さんへ

ありがとうございます。

冴さんのお父さんもニラじいさん?なんてちがうよね~
まぁ、騒動も楽しい騒動ならいいですけどね。
うちのは人を困らせる騒動なので遠慮してほしいです。
でも顔を覚えられるのはあるかもしれませんね。

逆にレッドは模範生すぎて存在感ゼロです。
シーツ交換も忘れられて、鎖骨骨折で入院したのに、片手でシーツ交換したこともあります。
無理してやったらその夜痛みが出て、何やってんの!と看護師さんに怒られたりして。
要領悪いやつってそんなもんですよね。

「もう入院したらアカンよぉ」

かわいい看護師さんなら言ってもらいたい!

NO TITLE

お父様の退院、モモちゃんの抜糸
おめでとうございます!
良かったですね(^^)

ニラ爺さん
ブラックリストに載りそうな!?方って
看護士さんに必ず覚えて頂けます…

私の父が入院中しょっちゅう騒動を起こしてましたが
退院して3年になるのにその病院に行くと
「あら谷口さん、元気やったぁ?」
「たまには病室のナースステーションにも来てよ」
と声をかけられています
ただ最後に必ず言われることが…
「もう入院したらアカンよぉ」
ああ、これ看護士さんの本音?!

すいません、私の父と一緒にしてはいけませんね
失礼しました
ともかく退院おめでとうございます

enzerupanda さんへ

やはり看護師さんって相当苦労してますね。
セクハラじじぃですら軽い方ですか。。。

かつての自分の地位をひけらかすのは学校の先生とか多いですね。
新聞の投稿欄などを見ても、かならず元校長とか書いてありますし。
無職でよいのにね。
自分は知識人だと認定してもらいたいのでしょうか。
元校長だろうと社長だろうと、医師や看護師にとったらただの肉体ですからね。
ケツの穴からスコープ入れられたら男か女かすらわかりませんし。
なにを特別扱いしろと?

ニラじいさん、かわいい方ですか。そうですね。そんな気がしてきました。

優々kaka さんへ

そうですね~
昭和初期の生まれですから頑固はしかたないですね。
でも、頑固ってよいところもあります、信念とかやりとげるところとか。
うちの場合は頑固にプラスして我がままなんですよね。
入院して医師の指示にしたがいます、とか病院に迷惑をかけませんとか、誓約書みたいなのを書かされるわけですが、どこふく風なんです。
看護師に対する不満とかでもなく、自分のやりたいようにやる、そういうことを言うのは我がままだと思います。
現代医学は死ぬまで理解できないだろうなぁ~

NO TITLE

すみません、「ニラじいさん」で爆笑しちゃいましたw

そういえば、若かりし看護師時代 わたしが容態まわりに行くと
わざとヌード写真集を拡げるじいさんがいたなあ…。
もちろん無視しましたけど。

目が見えないフリをして、しがみついてくるじいさんも。
物陰で見たらちゃんと独りで歩けるの。

でも、一番嫌だったのはかつての自分の地位を
鼻にかけて、当然のように特別扱いを要求する人ですね。
優先順位は地位ではなく、病状の程度ですって
わかろうとしない人。

暴力をふるうじいさんも決して珍しくないですから
看護師はだいたい、なれっこですよ。
ニラじいさんくらい可愛いほうです(^^)。

NO TITLE

モモちゃんもお父様も全快のようで、なによりです。
それにしても、お父様はかなり頑固な方のようですねぇ。
たぶん、昭和のころは多かった気がします。そういう方。
元気な証拠でしょうが
ケガや病気に関しては、医学の進歩を受け入れてほしいところですね。

通院の付き添い、お疲れさまです。

パパ店長さんへ

お気遣いだなんて水くさいですよ。
よくなってよかったですね。
やっぱり無理がたたったんだと思います。
家庭にも帰らなくっちゃね。帰りを待ちわびてるちーちゃんがいますから。

今じゃ、ニラが湿布になるなんて誰も言わないのが普通ですよ。
そういう民間療法は悪影響だと知ってますから。
医療機関のない無人島なら否定はしませんけどね。

ネギとかハーブ系も喉や鼻の通りをよくするのかも知れませんが、効果のほどは疑問ですね。
風邪を引いたら休息を十分とって栄養もとるのが一番だと思いますよ。
玉子酒も、栄養不十分な時代の話ですしね。
とりま、風邪がよくなってよかったですね。

パパ店長です

こんばんは!
この度は数々のお気遣い、ありがとうございました!
おかげさまで現在はあいも変わらずキズ直しに精をだしております。

モモちゃんもお父様もご無事で何よりですね!!
しかし・・・
「ニラ」を湿布がわりに使うというのは初めて聞きました。
そういえば風邪の時はネギを首に巻くと治りが良い、というのも聞いた事があります。
今更ですが(笑)

ハックルさんへ

今年で79歳になりますが、枯れるどころか頑固さは増すばかりです。
レッドが骨折して連絡したときは、仕事休めないから、と言われて子供を他人に預けて入院しました。自分のときはすぐ電話してきてタクシー代わりです。
うちの母も自分も下僕のようなものです。

そういう父親ですから、もちろん嫁とも合いません。
嫁は毛嫌いしています。しかたないことです。
子供の進学資金、援助してやるからと呼びつけられ、嫁が実家に行ったら、何してんだ、土下座してお願いしろ、と言われたらしいです。
それを聞いたレッドが仕事から帰ってきて、怒り心頭で怒鳴り込もうとしました。
しかし嫁は、やめて下さいと。
何のためにくやしい思いをして頭を下げたと思うの。子供のためだったらなんでもできる。
せっかく援助してもらったんだから、これくらいなんでもないと。

札束でほっぺたを横殴りされた気分でしたが、子供4人もいて、進学資金を満足に用意できなかった自分のふがいなさを嘆きました。
それ以来嫁は実家に行こうとしません。自分も誘いませんし。
残念ながら、こんな父親でも孝行せずにはいられないんですよね。
それとこれとは別、そう思うのにかなりの忍耐を必要とします。

NO TITLE

う~ん頑固な親父さんだね、ワシと同年代位ですかね、それでも息子さんがいるから、甘えていられるのはうらやましい。
私の義父もクマの油なんか塗って、医者に行かず義兄に良く怒られていました。
ワシャ医者が大好きだけどこれも困りもの、長女に怒られっぱなし、口もききませんよ!
何と言っても親子うまくやるより仕方が無いですね、嫁さんには気をかけてやって下さいね、たぶんつらいと思いますよ。

しょうがさんへ

ありがとうございます。

ほんとにそうですね。
元気でいてくれるのが一番です。
自分が一番かわいい人なのでときどき切れそうになりますが、親を見るのが自分の責任なのでぐっとがまんしています。
退院したことを一番喜んでくれているのは看護師さんかもしれませんけどね。

NO TITLE

モモちゃんの抜糸とお父様の退院、本当によかったですね。
我が父も点滴を引き抜いて、入院していた病院を脱走しようとしたりする困った患者でした。こういう人は元気でいてくれないと困りますね。redeyesさんも、冷静さを失わずにがんばってください!
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

ペケペケカクカク

オタク女子のダックス絵日記

自動車修理屋 ! イイ ! ! パパ店長のお楽しみ 

看板猫と山間の田舎暮らし

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

まったりネコの昼下がり

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

明日のために
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
    アラフィフ50台ブロ友集まりませんか! コミュバナー バナーはここで作りました 「画像加工編集サイト」
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。