スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志峰飯店 (深川市)

ひさびさの晴天です。

今日は旭川の神居古潭を過ぎて二階果樹園へりんご狩りに行くことに。
おいしそうなりんご2種類とプルーンをゲットして深川の道の駅で休憩。


お腹が空いたので、あらかじめチェックしておいた志峰飯店へ向かいました。

志峰飯店 概観

ちょうどお昼時でしたが、駐車場は3台分くらいのスペースが空いていました。
いかにも中華ってたたずまいで期待が膨らみます。

場所は道の駅から深川駅へ向かう道を、橋を渡ったら右へ向かうと消防署の手前にありました。
消防署の高いタワーがいい目印になってますね。

さっそくメニューをチェック!

メニュー

ていうかもう注文するものは決まってるんだけどね。
ありましたレバニラ定食! 嫁は迷ったあげく酢豚定食を頼むことにしました。
けっこう割安感のあるお値段です。

平日なせいか店内はサラリーマン風の人でいっぱいです。
お店の人も忙しそうにしています。
厨房からはジュージューといい効果音が聞こえてきてもうスタンバイOKです!

待つこと数分、けっこう早めに酢豚定食が出てきました。

酢豚

ん?
嫁の顔がちょっと曇りました。
「お皿小さくない?」

たしかに。
ご飯茶碗と比べても酢豚の皿は小さく感じます。
スープのお椀も小さい湯のみのよう。
よそで食べた中華のお皿はもうちょっと大きかったような。

で味はどうか。
また嫁の顔が曇りました。
衣をつけて揚げた豚肉がしゃきっとしていないとか。
どれどれ。
う~ん、衣が厚いのか豚肉が薄いのかよくわからない味。
思っていた味とは違うようです。

一口味見したままレバニラを待ちます。
嫁はなかなか食が進まないよう。
ごはんも米どころ深川にしてはべちゃっとしているかんじみたい。
白米通でないおやじにはよくわからないけどね。

待つことしばし、いろいろな話をしながらまわりの食べている人を眺めているとお腹がくっつきそうに。
さっきすぐ来ますって言ってたよなぁ~
・・・・・・

いや~な予感。もしかして忘れられた?
そうこうしているうちに嫁は食べ終わりました。
するとやってきましたレバニラ定食。忘れてたわけじゃないのね。

レバニラ定食

ちょっとムッとしながら品定め、これも小さめの皿に小盛なかんじ。
サラダも小さくない?
まぁ定食だから全体で評価すべきだけどね。
それにしても中華に求めるボリューム感ってもんがなぁ~
まずレバーをパクっ

ん?
さっきと同じだ。
衣が厚いのかな。いや、レバーも揚げすぎでモサモサ感がある。
だめだ~レバーのこのモサモサがあると食べられない。
そしてニラもちょっと小さすぎない?
長さ2センチくらいかな。クキの部分にいたっては5ミリくらいに刻んでて箸でつかめないよ~
アサコ、40歳、いらいらする~

ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
ごめんなさい。残しちゃいました。。。

全体的においしくないというわけではありません。
店構えで期待した分、本格中華、すごいボリュームと勝手に思い込んだ自分が悪いです。
実際他のお客さんはおいしそうに食べてましたしね。

ただ、配膳のズレはいけません。
たった二人きりの食事、仲良く一緒に食べてこそ価値があります。
一見での評価はあてになりませんが、次回に期待の店でした。




関連ランキング:中華料理 | 深川駅




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

ペケペケカクカク

オタク女子のダックス絵日記

自動車修理屋 ! イイ ! ! パパ店長のお楽しみ 

看板猫と山間の田舎暮らし

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

まったりネコの昼下がり

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

明日のために
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
    アラフィフ50台ブロ友集まりませんか! コミュバナー バナーはここで作りました 「画像加工編集サイト」
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。