スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツーリング 海へ

久々に土日休みのレッドです。
今朝はいいお天気の予報なので、車検が終わったばかりのバイクを引っ張り出しました。

IMG_2179.jpg

ヤマハドラッグスター1100です。
もう10年近く乗ってますかね。
愛しい愛車です。

今日の予定は朝8時に出発し、旭川市から留萌市に抜けます。
そして海岸沿いのオロロンラインを北上し、羽幌町で海鮮丼を食べて昔よく通っていたサンセットビーチが最終目的地です。

地図

地図で見るとけっこう近いですよね。片道2時間コースです。行きが170キロ、帰りが150キロ往復320キロのコースです。
レッドの住んでいる内陸部は、東西どちらも2時間ほどで海に出ることができます。
西へ行けば日本海、東へ行けばオホーツク海なんです。
昔は貝のとれるオホーツク海へよく行ってましたが、その後は蚊のいない日本海で海水浴をしていました。
オホーツク海にあるサロマ湖などでは、ホタテやツブ貝などキャンプ場で採っていましたが、漁師さんもうるさくなくて、その場で焼いて食べる分なら許してくれていたものです。
それが、大規模な密漁者が増えてきたことによって取り締まりも厳しくなりました。
それで、蚊の少ない日本海側の海水浴場に行くようになりました。
それも子供たちが社会人になって、もう行く機会もなくなってしまったんですよね。
今日はそんな懐かしいビーチへ嫁と二人で向かうことにしました。

IMG_2185.jpg

さっそく2時間走って留萌の小平町にある望洋台キャンプ場に到着しました。
朝はまだ寒くて、たぶん気温10度台、途中でカッパを着込みました。
海に着いたのが10時ころ、ようやく暖かくなってきてカッパを脱ぎました。

IMG_2180.jpg
IMG_2182.jpg

丘の上にあるキャンプ場です。
どうです?この景色。
こんなところでキャンプしたら気持ちいいでしょうね~

IMG_2183.jpg

貸しテントで荷物をせっせと運んでいるおばあちゃんとお孫さんがいました。
なんだかいい雰囲気でしたね。
やさしいおばあちゃんだなぁ。

IMG_2187.jpg

海岸線はものすごい青空。
このオロロンラインをバイクで走りたいライダーがたくさんいます。
夏はやっぱり海だなぁ。
ところで写真の矢印の先にあるものわかりますかね。
クリックで拡大してもわかりずらいですね。

IMG_2188.jpg

実はこれです。風力発電の風車。小平町にありました。
オロロンラインにはずらっと並んでいます。
西風がいつも吹いているので北海道電力で買い取ってもらっているんですね。
風力はタダとはいえ、いったいいつになったら元がとれるんでしょうか。不思議です。

IMG_2195.jpg

これは苫前町にある風車。
こちらの方が規模が大きく内陸にけっこうな数が並んでいます。


IMG_2196.jpg

苫前町にある道の駅、「ふわっと」です。
温泉施設ですが、道の駅も兼ねているんですね。
トイレタイムも兼ねて休憩することに。

IMG_2200.jpg

施設から海側のベランダへ出るとこんないい景色!

IMG_2197.jpg

この看板の左側に、天売島、焼尻島という北海道の3大離島が見えるんですが、写真ではちょっと見えないかもしれませんね。
今日は天気もいいので肉眼ではっきりとみることができました。
この展望台には足湯もあってとてもいいかんじ。
この下は崖で、眼下にはキャンプ場がありました。

IMG_2198.jpg

短い脚を無理して組んでいるオッサン!

IMG_2199.jpg

物思いにふけるお嬢様。
あ~、尻が痛い!とか申しておりました。

IMG_2208.jpg

IMG_2209.jpg

さてさて、休憩のあともう目的地に着いてしまいました。
自宅を出て2時間半。
海鮮問屋、「北のにしん屋さん」です。

IMG_2210.jpg
IMG_2211.jpg

駐車場はすでにライダーたちでいっぱい、レッドの愛車も隙間にようやく停めることができました。

IMG_2205.jpg

どれどれ、今日のおすすめはと。
甘エビ丼に羽幌丼か~
さすが土日は強気の設定ですな。

IMG_2204.jpg

500円のはぼろ丼とかえび丼が食べたかったのですが、平日限定なのか券売機にも×印がついています。
1000円以上も出してありきたりの海鮮丼なら意味がないのでここはぐっとがまん。

IMG_2202.jpg
IMG_2201.jpg

店内はまぁまぁの混みよう。
夏休み中の土曜日にしては空いているというべきか。

IMG_2215.jpg

カウンターレジのお姉さんはきびきびと働いていましたよ。

IMG_2214.jpg

嫁が頼んだ三色丼(小)がきました。
大きく切ったサーモンとホタテ、そしてウニが載っています。
ご飯は小ライスですが、海鮮はたっぷりと盛られて十分ですね。
このあとも食べ歩きをするつもりだったので、まずはこれくらいでいいでしょう。


IMG_2213_20130803223112dfc.jpg

レッドの頼んだ羽幌丼(小)です。
イカにホタテ、北寄貝に甘エビ、ウニに数の子、白身魚まで入っています。
もうこれを刺身皿で注文しただけで1000円は超えるでしょうね。
そして、添えてある惣菜がまたうまい!
甘エビのキムチです。
コリコリとした触感のキムチ最高~
そしてお吸い物にも魚のすり身が入ってていいお出しが出ていますね。
これで二人とも650円ですから、コスパはいいと思います。
できれば刺身が余ったのでご飯おかわりしたかったかな。
満足でした~!

IMG_2207.jpg
IMG_2212.jpg

満腹したあとは海鮮の直売所をじっくりと見学。
活きたタコを買いたかったんですが、冷凍しかなかったのであきらめることに。
全体的に観光客価格ですが、物は悪くないですね。
びっくりしたのがこのシマホッケ!
あわびのパックの大きさと比べてみてください。いや、あわびも安いけどね。50センチ以上はありそうですね。
お値段3000円。すげー!買いたくなる気持ちをぐっとこらえて店を後にしましたよ。
また今度来るときは平日にチャレンジですね。

IMG_2216.jpg

さて、昼食のあと、第2の目的の羽幌サンセットビーチに着きました。
てか、すぐそばだし。
懐かしいこの眺め。

IMG_2217.jpg

ここでキャンプをして海に落ちる夕日を眺めるのが好きでした。
子供たちはもう日が暮れるまで海で泳いでいましたね。
夏季休暇をとって、5日間、びっちりここに住んでいました。

IMG_2224.jpg

さて、せっかく来たからには海の家で楽しませてもらいましょうか。

IMG_2220.jpg

アサヒスーパードライの看板に目を躍らせる男前のお嬢様。
さっきは腹八分だもん!とばかり下男をぱしりに行かせます。
生ビールひとつ~!

IMG_2222.jpg

その下男はといえば、ラムネを買おうとするも品切れってどういうこと?
むりやり店のおやじにイチゴフロートを押し付けられる。。。
お子ちゃまか!
フライドポテトにタコザンギも添えてお嬢様に差し出しましたよ。
それにしてもオッチャン、イチゴシロップサービスしすぎだろ!
甘くてどろっとしてう~、ビール飲みたい~!

IMG_2226.jpg

さてさて、ごきげんのお嬢様をひきずってビーチを後にしました。
生タコが上がっていないか、フェリー乗り場までやってきました。
ちょうどこの写真の向かいに天売、焼尻航路のフェリーが到着したばかりです。
お尻の乗車口をぱっくりと開けていますね。

IMG_2227.jpg

さて、フェリー乗り場の端にある「きたる」という直売所に寄ってみました。
人が写真を撮っているあいだにさっさと行ってしまう酔っ払いのお嬢様。
けして後ろは振り返らない、そういう人です。

IMG_2228.jpg

店の前には干物を作るための「アレ」が。
名前は知らん。
そしてその向こうには、店で売っている海鮮をそのまま炭焼きして酔っぱらっている地元の漁師?のみなさん。
いや、これアリかい。
めちゃうらやましいんだけど。
さっきの海の家で食べないでこっちで食べたかったよ。すでに腹いっぱいだし。
そんなこんなで店内を物色するも、生タコは上がっていないとのこと。
冷凍タコはあったけど、それじゃぁ地元でも買えるしね。
さっさとあきらめて帰路につきました。

片道2時間半の小旅行でしたけど、今回は天気がめちゃよくて暑すぎもせずに快適でした。
快い疲労のなか、自宅で飲む冷えたビールがうまい!
やっぱ家で飲むのが一番だな。
海で汗かいてまで飲むのはいやだな。
自宅ビールうまいな。
海で飲みて~!


北のにしん屋さん

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 羽幌町その他

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

パパ店長さんへ

全塗装ですか~
なかなかそこまでして乗る人は珍しいかもしれませんね。
古い車体ならしかたないのかもしれませんが。

ハーレーのイメージならあながち間違いでもないですよ。
同じアメリカンタイプのバイクですから。
でも車格はハーレーの方が上ですけどね。
部品代やメンテの部分ではやはり国産車が扱いやすくていいです。
このバイクはシャフトドライブなので、チェーンメンテも不要なんですよ。
復活させたらまた記事お願いしますね~

パパ店長です

ご夫婦でのツーリング、景色もさることながら「食」の方も魅力いっぱい、何から何まで羨ましいです。
ところでredさん、ドラッグスターに乗られてるんですね
恥ずかしながらドラッグスター、初めて目にしました。
名前はウチのお客さんから良く聞いてはいたのですが(泣)

バイク好きのお客さん、埃にまみれて寝っぱなしのドラッグスターを復活させたいとのことで現在、全塗装の予定をたてています。
作業は勿論、私がやります!
いつになるやらわかりませんが・・・(笑)

そうかぁ ドラッグスターって、こういうバイクだったんですねぇ
今まで、ハーレーみたいな格好の物を勝手に想像していました
こっぱずかしぃ~

mayumi-pfさんへ

ベスパ君、いいじゃないですか~
レッドも高校生のころ憧れていましたね。
輸入車という言葉が流行ったころで、1000ccを超えるような大型バイクにビックリしたものでした。
都会ならビッグバイクよりも小型スクーターの方が楽ですよね。
でもレッドは都会を走る勇気はないですけどね。
走るなら海!これが最高ですね~

No title

すばらしい夏空と青い海
そこをタンデムでツーリング
気持ち良さそうですね~
うちもタンデムはしますが
近場しか行ったことがない
せいぜいサッカー観に埼スタに行くくらい
うちはそんなカッコいい本物のバイクではなくベスパですが(笑)

No title

青い空、青い海!
カリフォルニアにはかないませんが、短い北海道の夏を謳歌しに行ってきました。
どうしても山に住んでいると年に1度くらい海が見たくなるものです。

おいしい魚が食べたいのなら北海道でしょ!
ぜひいらっしゃいませ~
カリフォルニアにはホッケはいないでしょうから、こちらでないと食べられませんよ。
東京へ行った時もホッケのあまりの小ささに驚いたものです。
ホッケを炭焼きしたらうめぇべな~

No title

カリフォルニアに負けないくらいの青い空&青い海ですね。見いていて気持ちがいい景色です。
が、650円のランチ(2つとも)に目が釘付けになってしまいました!美味しそう~!!
あと、大きなホッケも!いいな~、いいな~、北海道!!絶対にいつか行きますね。

HANA615さんへ

おー、羽幌のサンセットプラザで泊まったんですね。
オロロンラインは一度走ると忘れないと思います。とてもきれいな道ですからね。

HANA615さんのご主人もライダーなんですね。
たしかに近場はいいですが、遠出となるとつい眠くなってしまいますよね。
うちも今回は生ビール飲んだ帰り道、眠くて困ったそうです。そりゃそうだ!
2時間おきに休憩いれても疲れますね。
近場でぜひ楽しまれてくださいね。

No title

いいな~、北海道…。
また行きたくなる~。

昔、羽幌の道の駅で車中泊しましたよ~。
宗谷岬から海沿いをず~と下って
redさんの画像の風力発電の風車も見ましたよ。
すごく大きくてびっくりしました。

うちの旦那もバイク大好きなんですけど
私が後部座席で遠出するのが苦手なんです。
雨が降ったらびしょ濡れだし
うっかり寝てしまったら…、
なんて考えると、単車移動は近場しか不安なんですよ…。

でも、北海道、バイクで走ったら気持ちいんでしょうね~。

森のくまくんさんへ

森くまさんは天売島をご存じでしたか。
北海道人でも若い子はあまり行ったことがないんじゃないかな。
レッドが子供のころは離島ブームでかなり人気スポットだったんですけどね。
天売島の海鳥は、ウミネコという鳥が住んでいます。
赤岩かどこかは忘れましたが、デコイという模型を置いて繁殖活動を援助しているそうですね。
猫のようにニャァニャァ鳴いて飛んでいますよ。

森くまさんの目のつけどころはそこでしたか~
喉が渇いているときに濃いイチゴフロートは地獄でしたわ~
もう数十年は飲んだことないだろうに、今ここで?ってかんじでした。
横でゴキュゴキュいってる生ビールのうまそうなこと!
おかげでフライドポテト食べすぎて余計に喉が渇きましたね。
残念すぎでした。。。

ガーネットさんへ

ガーネットさんは目のつけどころがいいですね。
レッドもあわび1800円には心動かされましたよ。
そしてこのしまホッケ!
3千円は高いとみるか安いとみるか。
観光客なら買いでしょう!
でも夫婦でこれをやっつけるにはちょいとデカすぎてあきらめたのでした。
鍛高譚のお湯割り、もうそんな季節ですね。
北海道の朝晩はもう秋のように涼しいです。
秋は秋でツーリングは気持ちいいですけどね。
さて、今度はどこへ行きましょうかね~

冴さんへ

海の色はコバルトブルーっていうんですかね。
とっても深いきれいな色でした。

どんぶりは小ライスの大きさなのでよけいに切り身が大きく見えますが、たしかに切り方がでかいですね。
魚介をケチケチしないのでけっこうお腹いっぱいになりました。
今度は平日に行ってお得などんぶりを攻略したいと思います。

ritsuさんへ

うちの嫁は2輪オンチなんですよね~
バイクどころか自転車もふらつきますから。
ビール飲んで後ろで居眠りしそうになるのをこらえてしがみついてましたよ。

そうそう、こんな晴天でもバイクで風を切って走ると暑さはかんじませんよ。
車酔いもしませんしね。
終わった直後はぐったりですけど、また自然と走りたくなるんです。

優々kakaさんへ

夏、海のごちそう、ビール、そうこれが正式な夏の過ごし方ですよね。
他のお客さんたちもうまそうに生ビール飲んでましたが、飲みたかったらキャンプして泊まらないとだめってことですよね。
でも、日帰りでも十分に楽しさは味わえました。
この次は泊まりたいかな。

こんにちは

天売島といえば、
北海道の絵葉書の定番・・・
海鳥が集まる赤岩のあるところですよね~確か…
違ったかな~?

ところで、生ビール片手の奥様の横で
イチゴフロートと戦うおじさん・・・
いや~絵になりますねぇ~(^-^)b

No title

旭川から両方の海まで2時間ですか(@_@)
意外と近いんですね~なんか「内陸~~~」ってイメージでした。
やっぱり独特の風景が流れていますね、北海道は。
長居してゆっくり旅行したいものです。

しかし・・・・あわび1800円って何でしょうか!!激安なんですが。
でも私もそれ以上に、分厚いしまほっけいいですね!炭焼きでいただきたいです。
くう~~~~~~~!
これはもう、鍛高譚のお湯割りで。
至福の瞬間だろうなあ。

ご夫婦でツーリングっていいですね。
夏から秋にかけて季節もいいですから、どんどん行って写真おねがいしますね~^^

No title

海の色がすごく綺麗ですね~~♡

それにしても、そのドンブリの魚がデカいこと!
美味しそう(^^)

No title

読み始めは奥様と2台で走ったんだと思っていましたが、
途中で、「生ビール」、ん?
奥様は同乗者だったのね。

バイクどころか自転車も乗れない私なので、風を切るってイメージがわきませんが、さぞ、気持ちのいいものでしょうね。

No title

ご夫婦でツーリング、いいですねぇ。
ビール、飲みたかったでしょうねぇ(^_^;)。
夏だし、おいしい海産物があれば
やっぱりビールですもんね。

お疲れさまでした(笑)。
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

ペケペケカクカク

オタク女子のダックス絵日記

自動車修理屋 ! イイ ! ! パパ店長のお楽しみ 

看板猫と山間の田舎暮らし

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

まったりネコの昼下がり

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

明日のために
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
    アラフィフ50台ブロ友集まりませんか! コミュバナー バナーはここで作りました 「画像加工編集サイト」
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。