スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木想舎GEN(当麻町)

晴天の中、畑の大根を収穫して土を落とし、天日に干しました。
家庭菜園ですからたいした量ではないので、嫁の計画では漬物、カクテキなどを作る予定。

一仕事終えて、休憩タイム。

近郊ドライブで当麻町にある喫茶店「木想舎GEN」を訪ねてみました。

看板1
看板2

旭川市から層雲峡に向かって当麻の道の駅の手前にあります。
目印となるモニュメントがあるのでわかりやすいですかね。
向かいには郵便局がありますよ。

木想舎


とっても目を引く赤の入り口です。
レンガ倉庫を改装したとても大きな喫茶店です。
ギャラリーも併設していて、昔はいろいろな展示も行っていたのですが、今はやってないとのこと。
どうりで、玄関横の掲示板は催し物の案内ではなく「ゴミシール取扱い中」となっていました。
地域密着型の喫茶店ですね。(笑)店長に話すと笑っていました。

旭川へ行くときいつも通る道なので何度も見かけるのですが、ギャラリーなのかと思って敬遠していましたが、今日は思い切って突撃してみることに。
ドアを開けてみると、、、

おお、玄関で靴を脱いで入ります。思ったのとちがったかんじ。
スリッパを履いて中へ入ると、、、


書庫


入り口に書棚が。
文庫本がびっしりとあります。
そして蔵書を見るとさらにビックリ!
なんと、自分が今夢中になって読んでいる佐伯泰英先生のシリーズ本がいっぱい!
うは~ きっと町の図書館よりも多いとおもわれ。
図書館のを全部読み尽くしたらここで読めるな。
店長に聞いたら貸してもくれるそうです。
近所の人の寄付でこれだけ集まったそう。人徳ですね~


店内1
店内2
店内3

興奮しながら店内をパシャパシャ撮っていると、店内の撮影はちょっと、、、、と言われましたので、展示&販売している木彫りなどの工芸品は小さいサムネールで雰囲気を味わってください。
店内の木製のイスやテーブルは店長の手作りだそうです。

店の奥には別室のギャラリーがあり、ライトをつけて見学させてもらいました。
そこには背丈を越える巨大なオブジェやアートなイスなどの美術品が展示してありました。
店長0氏の作品らしく、うん十万円の値札がついてましたが、「欲しいけど買えないわ~」というと希望に応じて作成しますよ~と笑っていました。
思ったよりも堅くなくとっても気さくな紳士といったオーナーですね。

メニュー

メニューを詳しく見るまでもなく、フルーツケーキセットの文字が目にとまりました。
二人とも同じものをオーダー。
待つ間しばし工芸品を見学します。
それにしても店内のそれぞれのイスも机もひとつひとつちがいます。
どれも味があってうなってしまうくらい造詣がすばらしいですね。
こんなの造れたらいいだろうな~と想ってしまい、木想舎の意味がわかったような気がします。
GENが何の意味かはついに聞かずじまいでしたが。

コーヒーセット

コーヒーの引き立ての香りがして、セットが運ばれてきました。
フルーツケーキは手作りだそうで、奥様の作ですか?と聞くと近所の方が作っているとのこと。
やっぱり地域とのつながりが大きい店なのですね。
ゴミシール販売もなっとくです。うん。
コーヒーは撮影の許可が出たので遠慮なく撮影しました。

ケーキ

子供のころよくフルーツケーキ食べたよな~と遠い目。
でもこのケーキは木の実やらいろいろなフルーツがちりばめられていて、まさにフルーツの宝石箱やぁ~!
なんということでしょう。見た目だけでなくって、しっとりとしてまいう~!
コーヒー400円、逆算して200円、安くない?
なんてヤボなことを嫁と話していました。

腹も心も満腹になり、たまには喫茶店もいいね~と笑顔になった一日でした。





関連ランキング:喫茶店 | 南比布駅


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

りこさんへ

あ〜やはり気になっていましたか〜
ドライブの途中とか用事のある時って喫茶店には寄らないですよね

今回はそこに行くことが目的だったので勇気を出してみました
結果はよかったですけどね

動物も独りにするとストレスがかかるらしく、最初は暴れて家の中がめちゃめちゃになってましたけどね
しだいに慣れてお留守番が出来るようになって来ました

親バカ?
いいんですよそれで!

ここ!!

私もずっと気になってたお店です!!

なんかちょっと入りにくくて、いつも一人ドライブだったので、
旭川にいる間には入ることができませんでした。


中はこんな感じなんですね・・・。

勇気出して入ってみれば良かったかも。


そちらは雪がちらつき始めたそうですね。
我が家もそろそろタイヤ交換です。



一人暮らしのときは、犬は絶対置いていけませんでした。
鳥とハムスターは、ヒーターで完全防寒してお留守番してた
こともありますが・・・・。

コザクラインコは、雄雌の判別は難しいんです・・・。
結果的に、可愛いからどっちでも良かったんですよね。
これって、親ばかですかね???
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

ペケペケカクカク

オタク女子のダックス絵日記

自動車修理屋 ! イイ ! ! パパ店長のお楽しみ 

看板猫と山間の田舎暮らし

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

まったりネコの昼下がり

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

明日のために
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
    アラフィフ50台ブロ友集まりませんか! コミュバナー バナーはここで作りました 「画像加工編集サイト」
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。