スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館戦争 (有川 浩)

小説というよりはライトノベルかもしれない。そしてラブコメかもしれない。
図書館を巡って戦争が起きるなんて設定そうあるものじゃない。

それが「図書館戦争」

図書館戦争


しかもそのトンデモ設定などどうでもいいほどのコミカルさである。
この人の持ち味は軽妙な会話のテンポであるといっていいだろう。
一読すれば少女漫画のような顔が赤くなるシーンがちりばめられているが、そいつがダメならダメ。
それがウケル人にはどんどん読み進むことのできる筆力がある。

主人公の笠原郁は、学生時代に白馬の王子様とあこがれた堂上篤とおなじ図書隊員にそれとは知らずになってしまう。
堂上は上官であり郁とはことごとくぶつかりあうが、それがかつての王子様とは郁は知らない。
持ち前の運動能力を生かしてしだいに一人前の隊員となっていく郁だが、堂上は彼女のことがどうしても気になってしかたがない。

友人の柴崎麻子や手塚光などとのコミカルなやりとりの中で、堂上と郁はしだいに惹かれあっていく。
親に内緒で入隊した郁だが、やがてメディア良化隊との厳しい戦闘の中へ突入していくこととなる。

シリーズ化して4巻まで出ています。(別冊除く)

他に、二ノ宮さん主演でドラマ化された「フリーター家を買う」
中谷美紀主演で映画化された「阪急電車」など、ラノベファンではなくとも読みやすい作家ではないでしょうか。
あ、ありかわひろし じゃなくひろね。女性です。最初「塩の街」を読んだ時男性が書いたと思ってた。。。









関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タイヤ

コメありがとうございます。
とりあえず、タイヤも売っている店なので、店の上役に

「タイヤ、安くして♪」

と、頼んでみました。

結果は近日出る予定です。




ドラマを見ることが少ないのですが、フリーター家を買う、は、流行ってたみたいですね。
後から見ることが多いので、原作を読んだらドラマも見てみようと思います。



でも、4万前後・・・
痛い出費です。

予定してなかったので・・・。

りこさんへ

フリーター家を買う、はニノとか浅野温子、カリナもいい味だしてましたが、やはり原作の方がもっとノリがよくって考えさせられるものがありましたね。

自分は映画でもドラマでも原作と「両方見る」派ですので、先に原作を読んでからドラマを見ると2倍楽しめる気がします。
もちろん原作とちがう!なんてツッコミはヤボですよね。
ぜひ、有川浩を読んでハマってもらいたいです。

お引越しおつかれさまでした~
なんか引越しって前も後も落ち着きませんよね。
それでもひとつ前に進んだってことで。

NO TITLE

私はまだ読んだことは無いですが、フリーター家を買う、の方だったんですね。
そっかぁ、最近メディア化結構していますよね。

三匹のおっさん、も、本屋さんで結構プッシュしてました。

機会があれば、読んでみたいです。



おばあちゃんちのお引越し、本日でひと段落です。
ご本人たちはまだ荷物に囲まれて暮らしていますが、
あとは、ゆっくり片付けるってことで・・・・。
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

ペケペケカクカク

オタク女子のダックス絵日記

自動車修理屋 ! イイ ! ! パパ店長のお楽しみ 

看板猫と山間の田舎暮らし

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

まったりネコの昼下がり

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

明日のために
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
    アラフィフ50台ブロ友集まりませんか! コミュバナー バナーはここで作りました 「画像加工編集サイト」
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。