スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBS日曜劇場 「とんび」を見てます

日曜の大河ドラマを見たあとに、なにげなく入ったドラマを嫁の後ろから見ていました。
最初はへぇ~っていうかんじ。
なんか古くさい昭和のドラマかぁーって思っただけでしたが、原作が 重松清とあったので、ちょっと興味をもって見ました。

とんび


初回の視聴率は17%と高視聴率だったみたいですね。
その後も16%を維持。

運送会社に勤めるヤスは、昭和34年に美佐子と結婚。
1児をもうける。
昭和9年生まれのヤスは自分の親と同じ年でした。ヤスこと安男は内野聖陽、美佐子役はあの久しぶりの常盤貴子。
いや~妊娠中の常盤貴子じゃなく美佐子がとてもかわいいのなんのって。
短気で乱暴でストレートなヤスを心から信頼してついていく姿が好感度アップでした。
常盤貴子ももう40歳くらいになるのかな?しばらくみないうちにいい女になってましたね。

そしてそんな美佐子を愛するヤスも、家族のために張り切って仕事をしています。給料のいい長距離トラックの運転手もやめ、内勤で働こうとするヤス。いつも家族のそばにいたいのだろうね。

そんなヤスをささえる小料理屋のおかみ、たえ子に麻生祐未、ヤスの幼なじみで和尚の照雲が野村宏伸、その父親の住職、海雲に柄本明、なにかと世話を焼く番台のおばちゃんに青木和代(名前知らんかった)。
昭和の人間関係の濃い脇役たちがなにかと若夫婦のまわりで世話を焼きたがります。
われわれ昭和世代にはなつかしくもあり、ほのぼのとした雰囲気がたまらなくなってきます。

衝撃だったのは、ヤスが美佐子を職場に連れて行ったとき、後輩の積んだ荷物が崩れてきて美佐子は子供のアキラをかばって亡くなってしまったこと。
まだ連載2回目というのにそれはないっしょ。。。
感動したのはこのあと、土下座して殴られるのを覚悟で謝る後輩。
ヤスは雨が悪いと言い出す。

あの日は雨が降っていたんだ。
だから俺は機嫌が悪かった。
機嫌が悪かったから美佐子と口げんかをした。
ケンカをしたから美佐子は外へ飛び出した俺を追って職場へきた。
そして事故にあった。
だから雨が悪い、お前のせいじゃねぇ!と。

自分も後輩も責めずに歯をくいしばるヤス。土下座したまま泣きじゃくる後輩。
おい!飲め!酒でも飲もうぜ!

後輩と酒を飲みだすヤス。
う~!泣けます、このシーン。
ふだんはケンカっ早く、すっとこどっこいのヤスだけど、最愛の美佐子を失っても前を向いていく。
そして息子のアキラをしっかり育てなきゃならんと心に誓うヤス。

まったく家事も料理もしたことのない昭和のおやじの苦労がここから始まります。
そしてとんびが鷹を産んだと言われるほどの心やさしい聡明なアキラ。
周りをとりまく心温かな隣人たち。

あのペニシリンでございますの「仁」のスタッフが生んだだけある人情ドラマでした。
ふだんドラマを見ない、そして見ても最終回を見たことのないレッドがはまったドラマです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

ブログ村に登録しました。よければどれかをクリックお願いします
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

優々kaka さん

新年会で外泊していたので返事が遅くなりすみませんでした。

予告もしょっちゅうやっていましたね。
そのときはふ~ん?くらいの感じだったのですが。
昭和回帰のドラマとか映画が増えていますが、懐かしさと共に自分が年取ったのだと思い知らされますね。

NO TITLE

なかなかドラマを見る時間がないのですが
予告はちょこちょこやっていたから見たことあります。
熱いドラマなんだろうなぁとは思っていました。

昭和のなつかしさも味わえそうですね。

NO TITLE

冴さん

昭和の時代もすでに懐メロの世界ですよ。
子供のころは懐メロがたいくつでしかたありませんでしたが、今では昭和の歌が入るとくいいるように見ています。
覚えている記憶も大半が昭和の知識のみ。
これじゃぁそのうち時代に取り残されますね。

携帯もアイフォンくらいはまだついていけますが、ラインとなるとまだ使ったことがありませんし、使う気もありません。なによりそんなに電話する友達もいないしね。
家族割無料でほとんど済んでいますから。
しかも子供からの着信の9割は嫁です。そして残りの1割は、ヘルプ要請ですから。。。

NO TITLE

ハックルさん

淀川長治さんは知ってますよ~
日曜9時からの日曜洋画劇場ですね。まさにその時間帯のドラマなんです。
サヨナラを3回繰り返すのは、テレビの前のおじいちゃんおばあちゃん世代、お父さんお母さん世代、そして子供世代と3世代に亘るサヨナラだったんですよね。
それほど世代を超えて愛された解説者でした。

そして金曜ロードショーの水野晴郎さん。
「いやぁ、映画ってホントーにいいもんですねぇ」というあのフレーズです。
どちらも国民的な解説者でした。
ちょっと話がそれてしまいました。。。
ついなつかしくて。

NO TITLE

mayumi-pf さん

相方さんもまったく同じなんですね。
うちも見る曜日とか覚えていないので、チャンネルは嫁まかせです。
日曜で大河のあとなら覚えやすいのはたしかですけどね。

NO TITLE

「とんび」は見てないですね
でも今度見てみようかな

昭和っていい時代でしたね
昔の設定を見て懐かしむ
そんな歳になったってことか~~

いえいえ、決して憂いているわけではなく…

NO TITLE

このドラマは見た事は無いですが、解説が素晴らしい、さっき食べたご飯のオカズも忘れちゃうジジにゃ無理です、淀川長治知っていますか?その方以上ですよ。それでは、サヨナラ、サヨナラ、さよなら!

NO TITLE

「とんび」見てますよ~
うちも大河からの流れで

相方、私のドラマ好きに影響されて結構いっしょに見てます
今日は何の日だっけ?なんてね
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

ペケペケカクカク

オタク女子のダックス絵日記

自動車修理屋 ! イイ ! ! パパ店長のお楽しみ 

看板猫と山間の田舎暮らし

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

まったりネコの昼下がり

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

明日のために
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
    アラフィフ50台ブロ友集まりませんか! コミュバナー バナーはここで作りました 「画像加工編集サイト」
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。