スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨイトマケの唄がすごい! 美輪明宏さんって

「ヨイトマケの唄」って聞いたことありますか?
ヤフーニュースで3月9日にNHKで生放送される、と書いてありました。

「震災から2年“明日へ”コンサート」(BSプレミアム、後6・30、総合後7・30)に出演されるらしいです。
そういえば紅白初出場でこの歌を唄うらしいことは聞いていましたが、いつも紅白を見る習慣がないのでスルーしていました。

どんな歌なのかちょっと聴いてみました。





聴いた感想は、「メチャメチャ感動したよ、コレ!」
いままで美輪明宏さんのことは知っていましたが、スピリチュアルなんちゃら言ってるおばさん?としか思っていませんでした。シャンソンも聴かないしね。

今回は紅白初出場、しかも最年長の初出場ということで、いつもの美輪さんではありません。
髪もショートで黒く服装も黒ずくめ、そして演出をいっさい断りスポットライトひとつで唄った美輪さん。
いつもとまったく違ったイメージで歌にかける情熱がわかります。
まるで浪曲の浪花節のように、身振り手振りで語りかけるように唄うその姿は心にストレートに入ってきます。


しかし、調べてみるとこの歌は、美輪さんが炭鉱町の鉱夫相手のコンサートを行う際に、シャンソンばかり歌っていたのでこの人たちに唄う歌がないと思い、小学生のころの同級生の母親が土方(ヨイトマケ)で、参観日に姉さんかぶりをして真っ黒な顔で学級に来てくれて、息子が鼻を垂らしているのを見て自分の口ですすっていったのを思い出して歌にしたそうです。

ヨイトマケというのは、ヨイッと巻けという意味で、道路や敷地を踏み固めるときに使う、つるべ式の重りをロープで引くときの掛け声で、主に女性労働者の仕事だったそうです。
男性は一人で持って突くタイプの重しを使っていたらしい。
それで女性の土方=ヨイトマケという言い方になったのですね。

とーちゃんのため~な~らエーンヤコーラ♪ かーちゃんのため~な~らエーンヤコーラ♪ もひ~と~つおまけ~にエーンヤコーラ♪

という掛け声はドリフの全員集合で聞いたことはありましたが、ヨイトマケの掛け声だったとは知りませんでしたね。そして、土方やヨイトマケが差別用語にあたると、日本民間放送連盟により放送禁止歌に指定されたことで、実にテレビでは2007年まで唄うことはなかったという。

この間、NHKは放送禁止措置はとっていなかったようで、民放だけが差別用語にあたると規制していたようだ。
以前にも「差別と言葉狩り」で書いたが、木を見て森を見ず、なこの日本人の風潮はどうだろう?
この歌を聴いてこれは差別だ!と受け止める人の多いことに驚くほかはない。
美輪さん自身もそのことに違和感を覚え、6分という長い曲をカットして放送しようとする心無いテレビ局に抗議してフルでなければ唄わないと辞退してきたという。
それはそうだろう、この曲のすべてを聴かなければ最終回のないドラマを見るようなものだから。

うちの母親も、開発局の道路維持の路面工夫として肉体労働を退職まで続けて自分を育ててくれた。
貧乏だったのでやめるという選択肢はなかったのだろうが、小学生のころ、家に帰ると母親がおやつを作ってくれている家庭をどんなにうらやんだことか。
でも、今考えるとかぎっ子ではあったが、いつも手作りのおやつは用意してくれていたし、大好きなサイダーも必ず買っておいてあった。
人と比べては自分の身を嘆くクセはこんなときからあったんだな。親の苦労も知らず。

今は腰痛と足の関節痛が持病となってしまい、草刈機を長い間使っていたせいか指もささくれて曲がっている。
そんなかーちゃんと歌の歌詞が重なって涙があふれてきてしまう。
母親のことを一度も恥ずかしいと思ったことはないが、今までろくに感謝したこともなかった。
「立派な人にならなくてもいい、お前は人に後ろ指さされない人になればそれでいい」そう教えてくれた母。
昭和の母は偉大だわ。
超えられない大きな壁がそこにある。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道北情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村

ブログ村に登録しました。よければどれかをクリックお願いします
みなさんのクリックのおかげで順位がどんどん上がっています。ありがとうございます!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

ミモザさん

レッド的には胸キュンでも涙キュンでも気づかないからOKです。
ブログやってると正しい日本語を意識するようにはなりますが、基本誤字脱字はスルーしてください。この記事も4回くらい訂正しています。

ブログ拝見しましたが、コメントを残せなかったので読み逃げしました。
とても楽しいブログでしたのでまた伺いますね。

NO TITLE

ハックルさん

おはようございます~

そういう巻き上げ機もヨイトマケだったんですね。
では船を岡にあげるものもそうかもしれませんね。

6人の子供、さぞ育てるのにご両親は苦労されたでしょうね。
今のモンスターペアレントの時代、ほんとうに何が不満で騒ぐのか理解に苦しみます。
昭和初期、戦後という時代もありましたが、ただひたすらに生きた、そういう時代だったと思います。子供は親を思い、ただただ感謝するしかないのですよね。
うちも線香を、あ、まだ生きてた。
東京土産にきんつば買って来たからいいか。

NO TITLE

レッド様、

私のコメントの「胸を熱く…」って変ですね。目頭を熱く…の間違いでした。自分の感情を表す正しい日本語を思い出せなくて…何となく思いついた言葉を書いてみましたが、後で変だと気づきました。訂正させてください。

レッド様のお話とても好きでした。このコメントに返信は不要です。

NO TITLE

ヨイトマケ、私の所ではワイヤーを巻きあげる大きな木の道具の事でした、木で組んだ枠の太い心棒に2本の棒を通して4人でワイヤーを巻きあげるのです。材木の切り出しに使っていました。親父は山仕事に従事していたので家にも置いてあり、私は、登ったりして遊んだ記憶があります。
ヨイトマケ、いま、その道具の事を思い出しながら、レッドさんの記事を読み、あらためて6人の子供を育て上げた、父母の苦労を思うと現在のこの平和な時代に、何が不満があるのか考えさせられます。
父や母より長生きさせて頂いている現在、1日1日大事に生きようと思います。
今夜は、庭にある、以前父母を想い自分で彫った石仏に、ババと線香を上げます。

NO TITLE

mayumi-pf さん

レッドの歴史はそんなたいそうなものじゃないです。
地元のことを書いていると、身元がばれそうなので家族のぐちやプライバシーは記事にしないように心がけてはいますが、コメントくらいならとついゆるんでしまいました。

こんなおっさんになってもまだ母は、自分をほめて自慢してくれるんです。
それがどんなにうれしいか。
この母あっての自分だったなーと思うのです。

NO TITLE

美輪さんのことはともかく
redさんの歴史にちょっときゅんとしてしまいました
うん、まっすぐだ!

NO TITLE

ミモザさん はじめまして~

遠く海外から初コメントありがとうございます。
ヨイトマケは北海道の苫小牧に銘菓としてありますが、そんないわれだったとは知りませんでしたし、美輪明宏さんがこんな歌を唄っていることも知りませんでした。

父親は酒乱のクセがあり、DVのような環境で育ちましたからあまり尊敬の念はありませんが、その暴力に耐えて自分をかばってくれた母には感謝しています。
いつも子供を誉めることを忘れない母でした。って、まだ生きてますけどね。
自分がヤクザな道に進まなくて済んだのも、たしかに母のおかげでした。
まったくこの歌のとおりです。

NO TITLE

冴さん

自分もまったくファンではありませんでしたよ。
どちらかといえばテレビに出ていればチャンネルを変えてしまうくらいなかんじでした。
歌をまともに聴いたのは今回が初めてでした。
よくスピリチュアルな相談などされていたので、若い人も唄っているの見てびっくりしたんじゃないですかね。
いい意味でイメージを壊されました。

はじめまして

ヨイトマケ…そういう歴史があったのですね、知りませんでした。
お母様の思い出、胸を熱くしながら拝読しました。

NO TITLE

美輪明宏さんは凄い方らしいですね
私の友だちで美輪さんの大ファンがいます
歌声がいい! しびれる~~とわめいてますね

私のごく個人的な意見をいうと
性別不明(??!)の方は苦手です
(ごめんなさい)

ああ、でも歌は上手いと思いますよ(^^)
ワンコウォッチ[ジュエリック・シルバー]
FC2プロフ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

ペケペケカクカク

オタク女子のダックス絵日記

自動車修理屋 ! イイ ! ! パパ店長のお楽しみ 

看板猫と山間の田舎暮らし

ひろあーちゃんのなんだかなぁ~

まったりネコの昼下がり

素敵な人生(にゃんこ先生がお届け)

サエっちのサエズリ

明日のために
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
    アラフィフ50台ブロ友集まりませんか! コミュバナー バナーはここで作りました 「画像加工編集サイト」
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。